今話題の最新技術のVRを東京で体験できる場所が続々登場しています。中には全て無料で体験できるスポットもあります。夏休みのおでかけ先としても魅力的です。今回はそんなVRを体験できる場所をまとめてご紹介します。

東京でVRが体験できるスポット

ドスパラVRパラダイス

ドスパラ秋葉原本店5階で、人目を気にすることなく、しかも無料でVRゲームの体験をすることができます。ただし、予約が必要なので、事前に予約をしてから楽しみましょう。

  • VRゴーグル:HTC Vive
  • 料金:無料(要予約)
  • 体験所要時間:30分

パソコン(PC)通販のドスパラ【公式】

パソコンの通販ならドスパラ【公式サイト】をご利用ください!BTOパソコンを中心としたカスタマイズパソコンの通販サイトです。5000円以上のお買い上げで【送料無料】(一部商品を除く)。パソコンショップも全国展開中!!

www.dospara.co.jp

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

サンシャイン60展望台 SKY CIRCUSでは、2種類のVRアトラクションを楽しむことができます。1つ目がゴーグルを装着し、人間大砲型のマシンに乗り込み、未来の東京の名所をフライトできる「TOKYO弾丸フライト」です。

2つめが池袋の街を上空から疾走し、風を切ってリズムに乗って滑空するスリリングなブランコ型体験コースター「スゥイングコースター」です。

  • VRゴーグル:HTC Vive
  • 料金:「TOKYO弾丸フライト」600円、「スゥイングコースター」400円 + 入場料1800円

SKY CIRCUS | サンシャイン60展望台

新しく生まれ変わった「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」スカイサーカス サンシャイン60展望台。「見るだけの展望台」から「体感する展望台」へ。SKY CIRCUSで心躍る体験をお楽しみください。

skycircus.jp

G-Tune : Garage

マウスコンピューターが展開しているゲーミングPCブランド「G-Tune」を扱う専門店の1階でオキュラス社の「Oculus Rift」を使ったVRゲーム体験を楽しむことができます。

  • VRゴーグル:Oculus Rift
  • 料金:無料
  • 体験所要時間:20分

Oculus Rift(オキュラスリフト) DK2 体験可能ゲームコンテンツ|G-Tune −ハイエンド ゲームPC ブランド−

G-Tuneはバーチャルリアリティ用ヘッドマウントディスプレイ「Oculus Rift 」の普及を応援します!G-Tune:garageで体験可能なコンテンツはこちら!

www.g-tune.jp

VR ZONE Project i Can

ダイバーシティプラザ3階で展開されているVR体験施設がこちらの「VR ZONE Project i Can」になります。ゲームメーカーのナムコが運営しており、頭だけでなく、全身を動かすVRコンテンツとなっているため、アクティブなVR体験を求める方にはおすすめです。

  • VRゴーグル:HTC Vive
  • 料金:1000円前後(VRコンテンツによる)
  • 体験所要時間:80分

Project i Can

さぁ、取り乱せ。Project i CanはバンダイナムコのVR(Virtual Reality / バーチャルリアリティ / 仮想現実)ゲームを開発するプロジェクトの総称です。当サイトではプロジェクトの最新情報をお知らせいたします。

project-ican.com

超☆汐留パラダイス

こちらは汐留で開催されているVR体験アトラクションです。現在は『剣撃VR』第一弾、『剣撃VR!ブラックぱらだいすたぁ~からの挑戦』を楽しむことができます。HTC ViveとVR BOXを使い、二人で協力して進めるタイプのアトラクションとなっています。

  • VRゴーグル:HTC Vive、VR BOX
  • 料金:無料
  • 体験所要時間:1分間

超汐留パラダイス-2016 SUMMER-

日テレイベント『超汐留パラダイス!-2016 SUMMER-(2016年7月23日(土)~開催)』公式サイトです。

www.ntv.co.jp

東京ジョイポリス「Zero Latency VR」

Zero Latency VRは、HMDを装着し、6人同時プレイで行うゾンビシューティングアトラクションです。その特徴は、自由にアトラクションエリアを動きながらゾンビシューティングを楽しむことができる点です。

  • VRゴーグル:OSVR HDK
  • 料金:1800円+入場券800円
  • 体験所要時間:30分

ZERO LATENCY VR

日本初上陸!最新のVR技術と、フリーロームによる6人同時マルチプレイのアトラクション「ZERO LATENCY VR」登場!

tokyo-joypolis.com

この夏はVRコンテンツを楽しもう!

東京で楽しめるVR体験コンテンツをご紹介させていただきました。まだVRを体験したことがないという方は、ぜひこの夏はVR体験を楽しんでみてはいかがでしょうか。

(image by amanaimages)