はじめに

話題のiPhoneに乗り換えたのはいいけど、「docomoみたいに画面メモができない!」というあなたのために、画面メモの方法をご紹介します。

画面メモとは・・・Webで見たページをダウンロードしてオフラインでも見られるようにすること

この方法を使えば、ほぼ制限なく、WebサイトをiPhone上から保存できるようになります。

これで、あなただけのスクラップブックを作ってみてはいかがですか?

iSaveWebを使う

iSaveWebというソフトを使えば、Webサイトをダウンロードして、画面メモ(ダウンロードしてオフラインで観覧)することができます。

画面を画像としてキャプチャーする方法もありますが、Webページをまるごと保存できて整理もしやすいので便利だと思います。

無料版(lite)は保存数に制限があり、合計10件。有料版では315円で制限はあリません。

CSSなどもWebサイトとほぼ同様に保存して表示することが可能です。

以下のsafari用のブックマークレットをiPhoneでブックマークすれば、Safariからでも保存できるようになります。

javascript:if(confirm('Safariを中断しiSaveWebでこのページをまるごと保存します')

true){void(location.replace('isaveweb://'+location.hostname+location.pathname));}else{alert('キャンセルされました');}
ブックマークレットとは・・・上記のような JavaScript と呼ばれるプログラムコードをブックマークしておく(お気に入りに追加しておく)ことで、それを選んだ時にプログラムが実行されてちょっとした機能が実現できるといったものをブックマークレットという。

ブックマークレットの利用は自己責任でお願いいたします