はじめに

iPhoneほど、外見も中身もカスタマイズして自分仕様にできる携帯電話はありません。これほど自由に選ぶことができると、やはり自分の個性を思いっきり出したいですね。今回はおすすめのiPhoneカバーを選んでみました。

他人と差がつく!iPhoneカバー

その1:SwitchEasy Capsule Rebel M

人間工学から生まれた外部フレーム構造で、軟らかい素材の上に堅いフレームが組み合わさる方式を採用しています。手によくなじみ、外部からの衝撃にも強いです。

他のカバーとは一線を画する、芸術品とも言える新鮮なデザインもおすすめのポイントです。純正の付属品も充実しています。

その2:LIFE マホガニーのケース

高級木材のマホガニーを使った、なんとも贅沢なiPhoneケースです。デザイナーが一点一点、強度・木目・完成時の表情を考えながら試行錯誤し、全てハンドメイドで製作したものです。

木目も一つ一つ違い、他の木には無いマホガニー材ならではの感覚も味わえるうえに、使っていくうちに色合いも自分色に変化していくので、世界に一つだけのiphoneカバーへと育てる楽しみもあります。

その3:buzzhousedesign イタリアンレザーケース

1つずつハンドメイドで丁寧に制作されているので、それぞれに風合いがあります。大量生産品では味わう事ができないものです。

革財布のように内側は革の裏面のままか、ナイロンの生地などを使うのではなく、色合いの違う2枚の革を0.6mmの厚さに薄く漉いて張り合わせているので、表裏どちらも革の表面になっています。

この独特の製法のため、2枚で済む革を4枚使うというゴージャスな作りです。また革の端も切りっぱなしではなく、非常に手間のかかる処理が施されて美しく仕上げてあります。

皮ですのでもちろん使えば使うほどなじんできますし、色合いも微妙に変化しますので、自分だけのiPhoneケースへと変化していくという魅力があります。

おわりに

いかがでしたか?模様や素材だけにとらわれない、個性あふれるカバーを選んでみました。しっかり使い込んで自分だけのiPhoneカバーに育てたいですね。

(Photo by 足成、著者)