このライフレシピはWord・Excel・PowerPointなどのOffice製品初心者のための記事です!

はじめに

Office2007シリーズよりリボンという概念が導入されました。
これは今までのOfficeシリーズでいうツールバーに相当するのですが結構場所を取ってしまいます。

ここではWordを例にリボンを最小化する方法をご紹介します。
※この方法はリボンを採用しているExcelやPowerPointでも同様に行うことができます。

やりかた

現在表示している(アクティブな)リボンのタブをダブルクリックします。

リボンが最小化され入力画面が広がりました!

リボンを利用したい時は使用したいタブ(ホームなど)をシングルクリックすると一時的にリボンの表示がされます。

またリボンの表示を常に行いたい時はタブをダブルクリックすると元のように表示されるようになります。

ちなみにリボンの表示・非表示の切り替えはキーボードショートカットの「Ctrl」キー押しながら「F1」キーを押すことでも行えます。

関連記事

Office2007でファイルメニューを表示する方法
Office2007でリボンを素早く切り替える方法
Office2007でキーボードショートカット利用する方法
Office2003とOffice2007の機能の位置の変更を確認する方法
Office2007でよく利用するボタンを常に表示する方法
Office2007でマクロ作成を利用する方法
Office2007で書式設定を素早く行う方法
Office2007、マウスカーソルを合わせるだけで書式設定(文字の大きさ)を確認する方法
Office2007の新機能Officeテーマを利用して統一感のある文書を作成する方法