はじめに

本が大好きな方におすすめの、楽しみながらおこづかいも稼げる方法をご紹介したいと思います。

古本屋で安く本を買ってきて売る「せどり」

古本屋などで本を安く買ってきます。その本を買値より高く売ることで儲けることをせどりといいます。簡単に言うと、転売して差額を儲けるということです。

やり方

STEP:1

ブックオフなどの安い古本屋へ行きます。

STEP:2

高い値段がつきそうな本を見つけたら、携帯でアマゾンなどを見ながら相場をチェックします。売れそうだなと判断したら、購入します。

なるべく安い本を選びます。ブックオフでしたら、105円コーナーで選んでみましょう。

STEP:3

購入した本を、アマゾンやヤフオクで売ります。

▼アマゾンで商品を売るにはこちらを参考にしてください。
アマゾンマーケットプレイス
▼ヤフーオークションで出品するにはこちらを参考にしてください。
ヤフーオークション使い方ガイド

ポイント

自分が面白そうだなと興味を思った本を買うようにするといいと思います。または、自分が一度読み終わったものを売るという、普通に古本を売る感覚で始めるとよいでしょう。

せどりでお金を稼いでいる方は、もっとシビアな目線で相場を調べているようですが、もしその相場を信じて自分の興味の無いものを買い、想像していた値段で売れなかった場合はちょっと残念ですよね。

ですから、なるべく自分が欲しいなと思うものを購入し、読んで、もういらないなと思ったものを売るようにするところから始めるといいと思います。

特に、美容関係(ダイエット・美肌・アンチエイジング系)の本や手芸、料理の本は、常に人気があります。自分の知識も増え、お金にもなるので、楽しみながらおこづかいが手に入るというわけです。

売ることばかりを意識すると、売れなかった時に在庫をかかえてしまうことになったり、無理して買った場合ハイリスク・ローリターンになってしまう可能性があるので、注意してください。

おわりに

副業というよりも、まずは趣味の一つとして、始めてみてはいかがでしょうか。ちなみにこの方法は、玩具や楽器などでも出来ます。いずれにせよ、楽しみながらやるようにしてみてください。