このライフレシピはWindowsパソコン初心者のための記事です!

はじめに

タスクトレイに常に表示されているアイコンは常に起動している状態(常駐プログラムと呼ばれています。)のためすくなからずパソコンの負担になっています。

もし必要がないと感じるアイコンがあれば終了操作を行うことでパソコンの負担を少しでも軽くするこことができます。

やりかた

タスクトレイにある終了を行いたいアイコンの上で右クリックをします。でてきたメニューより「終了」をクリックします。

これで常に起動しているプログラムがひとつ減りました。

ただこの方法ではパソコンを再起動してしまうと再度アイコン表示されプログラムが立ち上がっている状態になってしまいます。

本当に必要のないプログラムの場合はプログラム自体を削除してしまいましょう。

関連記事

使っていないプログラムを削除する方法
タスクトレイにあるアイコンを非表示にする方法
タスクバーの表示を下以外に変更する方法
タスクバーを自動的に隠す方法