このライフレシピはWindowsパソコン初心者のための記事です!

はじめに

留学してる友人の現地時間を知りたいとか、海外の時間を知りたい時ってありますよね。

パソコンのタスクトレイにある時計に日本時間以外にも海外の時間を表示する方法をご紹介します。

やりかた

まず時計の部分をクリックし出てきたウィンドウの「日付と時刻の設定の変更」をクリックします。

「日付と時刻」というウィンドウが表示されたら「追加の時計」のタブをクリックします。ここで「タイムゾーンの選択」で表示したい都市名を選択します。

ここではハワイを選択してみます。

表示名をわかりやすいものを入力し、「この時計を表示する」にチェックを入れて「OK」をクリックします。

タイムゾーンの選択でリストアップされる都市名がわかりにくい

そんな時はあらかじめ表示したい都市がGMT(世界標準時刻)のプラスマイナスで何時間か調べておいてリストアップされた中から同じGMTの都市を選択しましょう。

下記のサイトが都市名や世界地図から選べてわかりやすいように感じました。ご参考にしてください。
全世界の時間(時差)情報 - GMT グリニッジの標準時間 - World Time Zone

設定が終わったら時計の部分をクリックします。

そうすると・・・

日本時間とハワイの時間がでましたね!

ちなみに追加できる時計は2個までです。