このライフレシピはWindowsパソコン初心者のための記事です!

はじめに

パソコン初心者にとってなかなかうまくできない操作のひとつにドラッグ&ドラップがあると思います。

ドラッグ&ドロップとはファイルを移動する際などに対象のファイルを左クリックしたままマウス操作を行い移動先で離す操作の事です。つまむ&はなすってイメージです。

やりかた

まずスタートメニューより「コントロールパネル」をクリックします。

「コントロールパネル」画面が開くのでその中から「マウス」の項目を選択します。

「マウスのプロパティ」画面のボタンタブ内の「クリックロックをオンにする」にチェックを入れ「OK」ボタンをクリックします。

こうすることで移動を行いたいファイルを2,3秒ほど左クリックし、そのご移動先で再度左クリックをすることでドラッグ&ドロップと同様の操作が実現します。

移動ではなくコピーを行いたい場合は「Ctrl」キーを押しながら再度左クリックを行います。

なお、この設定を行っても通常のドラッグ&ドラップを行うこともできます。

関連記事

マウスカーソルを自動的に移動する方法
マウスカーソルの場所を簡単に表示する方法
左利き用のマウスに設定をする方法