はじめに

節約は毎日しなければいけないことなので大変ですよね。それに、一人暮らしなら自分が気をつければ良いだけですが、家族がいるとそうもいきません。

家族に納得してもらわないと節約はうまくいかないわけですが、直接言っても受け入れて貰えないことがよくあります。家族から直接言われるよりも、第三者やテレビ、雑誌などを通して説明した方が受け入れて貰いやすいです。

それに節約方法は、新しいシステムやサービスが出てくると変わってきますよね。常に新しい情報をチェックしていたいけど、自分で色々な媒体をチェックするのって大変です。

そこで、ナナピ活用でするコツコツできる簡単な節約術をいくつか書き出してみました。

自分

知っている事でも忙しさに紛れて忘れてしまい、活用していない知恵ってありますよね。そんなときには、ナナピを再チェックして思い出してみましょう。

今の状況にあわせて検索項目からレシピをチェックします。

うっかり忘れていた節約方法や、新しく出てきた節約方法をチェックすれば、行き詰まっていた節約生活を変えることが出来ます。

子供

子供に節約を教えるのは難しいですよね。

ケチ
とか、
貧乏
とか、ネガティブなイメージばかりが子供の中で膨らんでしまうと、子供のプライドを傷つけてしまいます。

節約の楽しさを教えるために、ナナピのレシピを活用しましょう。内容は、子供が面白がりそうな物、エコ絡みなど子供が興味を持ちそうな物などを選びましょう。

パートナー

旦那様に直接言えば俺の稼ぎが少ないのかとすねられ、奥様に直接言えば私のやり方に不満があるのかとキレられ、いずれにせよ角が立ちます。

直接言葉で伝えると上手く伝わらないですし、感情的な問題も生まれますから、ナナピを利用してみましょう。

こんな記事があったけど、試してみる?
くらいの軽いコミュニケーションをとりながら、上手に節約方法を生活に取り入れていきましょう。

おわりに

家族がいる場合、節約は一人でやるものではありません。
みんなを上手に巻き込んで、楽しく節約を行いましょう。