Twitter って何?という方はTwitter(ついったー)のはじめの一歩をご覧下さい。

ハッシュタグとは?

「ハッシュタグ」とはTwitter で使われる用語で、具体的には「#」を頭に付けて検索による分類のために使う「文字列」のことです。

たとえばNHKの番組について話題にしたいとき、投稿(ツイート)の文章内に #nhk を付けたとします。

すると #nhk でTwitter検索すれば NHKに関するツイートが新しいものから順に表示されることになります。

つまり、同じハッシュタグが付いたツイートを Twitter検索すれば、そのハッシュタグの趣旨に沿ったツイートが楽める、つまり一種のコミュニティのような利用ができるわけです。

「ハッシュタグ」について、もっと詳しく知りたい方はツイッターを始めよう - ハッシュタグをご覧ください。

毎回の入力が大変

ハッシュタグをツイート本文に毎回、キーボード入力あるいはコピー&貼り付けするのは面倒です。ひとつの解決方法としては単語を辞書登録して変換入力することですが、これはこれでワンステップではなく、直感的でもありません。

そこでTwitter公式サイトの場合、ウェブブラウザを使っているわけですから標準的な javascript を使ったスクリプトでツイートの入力ボックスに特定のハッシュタグを追加できないか調べたところ、問題なくできることが分かりました。

たとえば #nhk というハッシュタグなら

javascript:(function(){document.messageBoxForm.messageBoxMessage.value

"%20#nhk%20";})();

というスクリプトで挿入できます。

ブックマークレット

上記のスクリプトをコピーしてアドレスバーに貼り付け、実行すると入力ボックスに #nhk というハッシュタグが付加されます。

これを「お気に入り(あるいは「ブックマーク」)」に保存して、「お気に入りバー(あるいは「ブックマークバー」)」に常時表示しておけば、必要なときにワンクリックで #nhk を入力ボックスの文章末尾に付加することができます。これを「ブックマークレット」を作る、といいます。

「つながる力倶楽部」のために

そこで、私がよく参加する「つながる力倶楽部」のハッシュタグ "http://twitter.com/#search?q=%23kohmitweet" target="_blank">#kohmitweet についてのブックマークレットを簡単に設置できるページを公開しているので、そちらを試してみてください。

IE の場合は右クリックから「お気に入りに追加」を選びますが、その他のブラウザではドラッグが使えます。

           ▼

           ▼

もちろん #kohmitweet を別のハッシュタグに変更すれば、そのハッシュタグ専用の追加ボタンになります。

「つながる力倶楽部」について、もっと詳しく知りたい方は「つながる力倶楽部」の紹介をご覧ください。

Twitter専用ツール「HootSuite」や「ツイっぷる」専用もご用意

公式サイト同様、ウェブブラウザを使ったTwitter専用ツールでも同じようにハッシュタグ追加ボタンを作ることが可能です。

こちらも、あとから編集で使いたいハッシュタグに書き換えてください。

「ツイっぷる」について、もっと詳しく知りたい方はツイッターを始めよう:入門ツール「ツイっぷる」をご覧ください。

最後に

ハッシュタグを使ったツイートは、盛り上がると連続してドンドン投稿することになります。

そのときに、この「ブックマークレット」を使ったハッシュタグ追加ボタンがあればお役に立つと思います。ぜひ、お試しあれ!

関連記事