はじめに

この記事では、MacでiPhotoを使ってFacebookに写真を簡単にアップロードする方法をご紹介します。

やり方

STEP1: 写真をiPhotoに取り込む

まず、アップロードしたい写真をiPhotoに取り込みます。取り込んだら、Facebookにアップロードしたい写真をまず1枚選択します。

STEP2: アカウントの設定をする

アップロードしたい写真を選択した状態で、右下にあるFacebookボタンを押します。

すると、アカウントの設定画面がでてきます。

この画面でご自分のFacebookアカウントの情報をいれると、設定は完了です。選択した写真がFacebook上に公開されました。

STEP3: 写真をアルバムにたす

Facebookに公開されている写真は、アルバムごとにiPhotoの左のメニューバーに表示されます。このアルバムにドラッグ&ドロップで写真を足していくと、その写真が次々Facebook上で公開されます。

写真をどんどん足していけるのも便利ですが、それに加えてiPhoto上でアルバム名の変更や公開範囲の設定変更もできるので、とても便利です。

iPhotoがFacebookと同期している間にiPhotoを終了すると、同期が途中で終わってしまいます。同期が終わってから終了するようにしましょう。

おわりに

一枚一枚写真をアップデートするのは面倒くさくても、iPhotoを使うと一気にアルバムごと公開できるのでとても便利です。

この機能を使って、思い出の写真を公開してみてはいかがでしょうか?