はじめに

パソコンを使う仕事をしていると、ブラインドタッチって憧れますよね。仕事の効率も格段に上がりますし、何よりも見ていて格好良い!

ということで、今回はブラインドタッチの効率を上げる方法を紹介したいと思います。「実はブラインドタッチがまだ出来ない…でも憧れる」なんて初心者さんもちょこっと覗いてみて下さい。もしかしたら何か良い出会いがあるかもしれませんよ?

ブラインドタッチを上達させるには

その1:正しい指の位置を覚える

筆者は正しい指の位置というのは結局覚えられませんでしたが、正しい位置を知り、使っている友人等を見ているとやはりタイピングが速いですね。

話を聞いてみても、覚えるまではちょっと大変だけれど、覚えてしまえばとても打ち易いということでした。

まだ独自の指の位置が定まっていない方でしたら、正しい指の置き方から練習してみて下さい。ブラインドタッチができなくても効率が上がると思います。

その2:練習あるのみ

これぞ真髄とでも言いましょうか。もう、これに限るのではないでしょうか。

そして、継続することが大切です。続けないとどんどん忘れていくばかりですからね。初心者の方は、慣れてきたら意識して手元を見ないようにしてタイピングをするように練習してみてください。

楽しくタイピング練習を

ということで、いくつか無料で遊べるタイピングゲームを紹介したいと思います。

ディンギルゲームズ

フリーゲームの紹介サイトです。タイピングゲームを色々と紹介してくれていますので、面白そうなのを選んで遊んでみてください。

Neutral

初心者から上級者まで使えます。タイピングゲームの数が豊富で絵柄が可愛らしいです。

ふりーむ

こちらもフリーゲームを紹介しているサイトです。自分に合ったタイピングゲームを探してみてください。

おわりに

どんな場合でも言えることですが、すぐに上達できる方法というものはなかなか有りません。無いと言ってしまった方が良いかもしれませんね。コツコツ自分で努力する継続することで己の血となり肉となるのです。

と、まあこんな偉そうなことを言ってはいますが、何を隠そう筆者も三日坊主常習犯なんですよね。一度嫌になってしまったら続かなくなるので、毎日30分程度ずつ、思い立ったら行動するくらいの方が良いのかもしれません。