はじめに

最近ではインターネットオークションで服やCDなどを購入する人も増えてきています。しかし、インターネットオークションには気をつけなければいけないことやマナーが存在します。

そこで、今回は、インターネットオークションで落札後にするべきことを紹介します。

インターネットオークションで落札後にするべきこと

返信をする

一般的に、落札後は、オークションサイトから落札の通知メールが届きます。また、出品者からも支払方法や振込先を知らせる連絡がきます。これらはしっかり読み、また保存しておくことも大切です。

そしてなるべく早く入金し、返事を書くのがマナーです。オークションは、落札者と出品者がやりとりをしなければいけません。

落札をして、入金をしたら早めに返事を書きましょう。また、商品が届いたら返事をしたり、オークションでは早めに行動することを心がけましょう。

評価をする

落札をして、お金を払い、商品が届くき、売買が完了すると、出品者に対して評価をしなければいけません。

評価をする場合は、きちんと「評価」をしましょう。たまにいたずらに悪く評価をする人がいます。評価は出品者にとっても大事なことです。落札者は出品者の評判を見て、落札するかどうか決める人もいます。

そこで、評価をする場合は、正当に行いましょう。商品が届いてから早めの段階で評価をするようにしましょう。

オークションサイトをよくみておく

オークションによっては、手続きの仕方が変わったり、支払い方法が異なったりするものです。そこでオークションサイトを利用する際には、各オークションサイトの規則、ヘルプやQ&Aをよく読んでおくことが大事になります。

後々、トラブルを起こさないためにも、きちんと各オークションの規定などに目を通しておきましょう。

おわりに

オークションは結局は、個人と個人の取り引きになるので、いろいろと注意が必要になります。オークションで落札した際には今回の記事を参考にしてみてください。