はじめに

新しい環境。新しい友達、先輩、上司。早く慣れたいけど、どんな会話をすればいいのか分からない。新社会人になるとそんな場面もたくさん出てくるかと思います。

そんな時に役立つ話題を常に持っておくと便利ですよね。そこで今回は、NAVERで最新話題をチェックする方法をご紹介します。

テレビや新聞よりも早く、「今」流行っている情報を手に入れることができますよ。

NAVER トップページの見方

(1) トップページに最新の情報や話題の情報が画像と共に表示されていきます

NAVERのトップページにいくと、画像がいろいろと変わっていきます。

この部分は、最新情報や、その日に話題になっている情報が表示されています。ここを見ているだけでも、今どんなことが話題なのかが分かります。

(2) 有名人の最新情報を知りたい場合はここをチェック

有名人に関するニュースや人気の記事、「Twitter」や公式ブログ、画像などをチェックすることができます。

Twitter とは・・・リアルタイムミニブログで「今なにをしているか」を140文字以内でつぶやくサービスです

(3) 面白いことの「まとめ」が読めます

NAVERには「NAVERまとめ」というページがあります。めずらしいものや面白い情報、ニッチな分野の情報がまとめられています。

NAVERで最新情報をチェック

それでは、最新情報や話題の情報をもっと詳しく見ていきましょう。

気になるキーワードをクリックする

今回は「時効」というキーワードをクリックしてみます。

クリックすると「総合検索」の結果にジャンプします

この総合検索結果は、最大10の視点から情報を収集することができます。この視点を知ることで、最新情報をざっくり知りたい時や詳しく知りたい時にチェックすると良い部分が分かってきます。

というわけで、この10つの視点の説明をしていきます。

最大10の視点から情報収集

10の視点とは以下のとおりです。

  • ニュース
  • ホットリンク
  • リアルタイム
  • ウェブ
  • 画像
  • 動画
  • ブログ
  • Q&A
  • ショッピング
  • まとめ

では、次は10の視点から出された結果の詳しい見方を見てみましょう。

検索結果の詳しい見方

8つの視点とはどのようなものでしょうか。この違いを認識しながら情報を得ることで、情報の質や話題性を自分のものとして取得することができます。

ニュース

主に新聞社などがインターネット上に公開している記事が表示されます。比較的信頼できる情報、と認識して良いでしょう。

ホットリンク

ニュースの中でも、ネットで話題になったものや人気が出たものが表示されます。

はてなブックマークやTwitterなど、ネットユーザーがチェックしているものを中心に並んでいます。つまり、インターネットユーザーが話題にしているおもしろい記事が一覧になっているところです。

リアルタイム

最新の情報がこの部分に表示されます。おもに、その話題に関して Twitter でどんな発言がされているかを確認することができます。

ウェブ

公式サイトやWikipedia など、一般的にネット上で検索すると見つけられる結果が表示されます。

画像

関連する画像が出てきます。

今までは芸能人のニュースがニュースサイトに出ていたら、どんな顔の人だっけ?と思ったときに検索ページに行って画像をわざわざ検索していた人も多いかと思います。NAVERなら全てのページが一枚になっているので、すぐにどんな人だったか画像を見ることができます。

動画

関連する動画が表示されます。

芸能人だったらCM動画などが出るので「あ、このCMに出ている人か!」などと認識していたら思い出せますよね。

ブログ

ネットユーザーが書いたブログが表示されます。ニュースよりは信頼性は低いものの面白いネタを提供していたりします。ゴシップネタとして見ておくと面白いかもしれません。

Q&A

いわゆる「Q&Aサイト」のまとめがここで出てきます。1人のネットユーザーが疑問に思ったことを質問し、複数の人が答えるというシステムになっているサイトです。

1つの項目(質問)に複数の視点(答え)があるので、ブログやニュースとはまたちがった情報を得ることができたりします。

ショッピング

キーワードに関連する商品にどんなものがあるかが表示されます。意外に知らなかったものを見つけることができるかもしれません。

まとめ

キーワードに関係のあることがまとめられています。ページ右側にある「○○のまとめ」という部分です。

おもいがけない、意外な情報が手に入る部分でもあります。

他の検索とどう違う?

他の一般的な検索エンジンだと、今回でいう10の視点が混ざったものや、別々のページで表示されます。

NAVERは全ての情報が一枚ページでまとめられているので、時間がないときでもそのページに表示されている情報をザックリ見れば大丈夫という形になっています。

おわりに

「人の話題についていけない・・・!」なんて思いは誰もがしたくない経験ですよね。

今まで話題の情報を手に入れるにはいろいろなニュースサイトをチェックしていた方も多いかと思います。

NAVERならトップページを見ておくだけで、何が話題でどの記事が人気なのか等、幅広く1度に情報収集することができます。忙しくて時間がない、という人には特にオススメです。

探しあう検索NAVER(ネイバー)

関連記事

nanapi × NAVER コラボレシピ TOP へ戻る