はじめに

携帯電話は、最近とても便利になりました。昔は、携帯電話というと、文字通り電話をかける機能だけだったのに、今は、電話をかける機能はもちろんのこと、メール、テレビ、インターネット、お財布代わりなど多種に渡っています。

そこで今回は、日頃メールで連絡を済ませている方も、時々必要になる電話番号をピックアップしてみました。どれもこれも携帯電話に登録しておきたい電話番号です。

携帯電話に登録しておきたい電話番号5選

こんな番号を登録しておいてはいかがでしょうか。

ご自分の勤務している会社の電話番号

筆者も会社を休んだことはあまりないのですが、どんな方も、緊急で勤めている会社を休まなければならないことが、いつかはあるはず。そんな時、この電話番号はとても役に立ちます。

できれば、代表番号ではなく、ご自分の所属している部署のものを登録しておくことをオススメします。

レストランの電話番号

雰囲気のいいレストランは大抵予約が要ります。また、急なデートの時、その混み具合を電話で確認しておくと待ち時間が少なくて済むでしょう。

何軒かお気に入りのレストランの電話番号を、携帯電話に登録しておきましょう。必ず役に立つときが来ます。

かかりつけ病院の電話番号

急な病気の際に前もって予約をしたり、その混み具合を確認したりできます。この番号も登録しておきたい番号の一つですね。

できれば、総合案内の番号ではなく、各科の番号を登録しておけば、電話での問い合わせの時に待ち時間が少なくて済みます。

行きつけの美容室の電話番号

急に思い立って美容室に行きたくなるときはありませんか。筆者は、時間のある時すぐにその場で美容院に行くことが多いです。雑誌を見ていて思い立った時や、電車に乗っている時に素敵な髪型の人を見かけた時などです。

そんな方に役に立つのがこの、美容室の電話番号です。

ビジネスホテルの電話番号

急な出張やお泊まりに備えて、ビジネスホテルの電話番号もあらかじめ登録しておきましょう。毎回同じホテルだと、落ち着きますよね。ですから、これも必須の番号だと思います。仕事で出張の多い方は特に必要ですね。

おわりに

最近は筆者も、メールでのやりとりが主ですが、電話は急な連絡の時に大変役に立ちます。前もって必要な電話番号を登録しておき、急な場面に備えたいですね。