この記事は重複しています!Googleを電卓代わりに使う方法をご覧ください。

はじめに

作業中、ちょっとした計算がしたいことってありますよね。

それだけならOS付属の電卓を起動したり、机の中から電卓を引っ張りだせば済む事も多いですが、例えば単位の換算をしたかったり、「音速って何m/sだっけ…」というような時もあります。

あまり知られていませんが、Googleを利用すると簡単に解決できます!

以下、その方法です。やり方は簡単、Googleの検索ボックスに入力するだけです。

電卓として使用する場合

計算式を検索ボックスに入力して検索します。

四則演算の順番も考慮してくれますので、100円電卓より優秀です。

指数計算もOK( "3**5" と "3^5" どちらの表記もOKでした)

単位換算をしたい場合

「[変換元の値]を[変換先単位]で」と入力します

例えば、「42インチのテレビって何センチなんだ…」という場合

ということで、画面の対角線が約107センチだということがわかります。

あるいは、単に変換元の値を入れるだけでも、一般的な単位に変換してくれます。

かなりマニアックな単位にも対応します。

科学定数を知りたい時

知りたい定数の名前を入力します

自然対数の底(図では"e"で検索しましたが"自然対数の底"でも出ました。"ネイピア数"では出ませんでした。)

おわりに

ちょっとした計算には非常に便利なので、ぜひご活用下さい!