はじめに

一世風靡したimodeユーザだった頃から待ち望んだフルブラウザ対応の携帯。スマートフォンの先駆者としてiPhoneが日本で発売されて飛びつきました。

今も進化を続けています。ハード、ソフト、アクセサリとiPhoneを3倍楽しむことを目指しています。

今回は、使用しているアクセサリを選んだポイントをご紹介します。

用意するもの

  • iPhone
  • ケース
  • ヘッドホン
  • バッテリー
  • ストラップ

選んだポイント

ケース

ちょっとだけ高級感に引かれてレザーケースを選びました。ハードケース、防水ケースなどいろいろありますが、決め手はカードポケットです。

定期券やIDカードなど大事なカードをiPhoneと一緒に管理できる便利さが気に入っています。

ヘッドホン

通勤、通学の満員電車で近くの人にヘッドホンのコードを引っ掛けて不快な思いをした経験はありませんか。

そこで選んだのがBluetoothのワイヤレスヘッドホンです。これで満員電車でも安心して音楽を楽しみながら、急な着信にも備えることができます。

バッテリー

iPhoneの発売当初の課題の一つが駆動時間。急な電源容量不足に備えて、ワンセグ兼用の充電式バッテリーを購入しました。

旅先の売店でも売っている電池を使う電池式バッテリーも念には念を入れて購入しました。

どちらもiPhone購入時の付属しているUSBケーブルで接続できます。

ストラップ

仕事に遊びにデータ交換の必須アイテムとしてのUSBメモリ。

気分転換に最適なキャラクターストラップ、そして大きなリングストラップをつけて楽しんでいます。

大きなリングストラップは、持っている鞄やバッグの止め具部分につけ外しがしやすく、急いでいるときでも脱落防止に最適です。

おわりに

21世紀の生活必需品になった携帯電話、スマートフォン。

決して安い買物ではありません。ハード、ソフト、アクセサリ、いろいろ工夫して大事に使いましょう。

製品サイクルの短期化、大量消費社会の中で愛着という言葉を思い出すかもしれません。

photo by 著者