SSD化してMacを高速化したい!でも容量が少なくなってしまう・・・。

最近、かなり市民権を得てきたSSD(ソリッドステートドライブ)。

読み書き速度も速く、振動にも強いということで交換するひとが続々増えています。AppleのオフィシャルストアからMacを購入する場合でも、ハードディスクに代わって装着できますよね。

ただ困ってしまうのはその容量の低さ。2010年4月現在、信頼できるブランドのSSDだと128GBでも2万円後半代くらいの値段がしてしまいますので、ハードディスクと遜色のない容量を積みたいと思ったら、いくらお金があっても足りません。

そこで荒技。DVDドライブを外してHDDに交換してしまえばよいのです。

最近、DVDドライブって使いましたか?
音楽を取り込むとき以外に使いましたか?
家の外でDVDドライブが必要なことって、年に数回じゃないですか?

というわけで、DVDドライブを外してディスクに交換してしまいましょう。

Optibayという製品を買えば万事解決!

Optibayとは、アメリカのMCE社が作っているドライブマウンタ。
OptibayをつくっているMCE社のオフィシャルサイト

これを使うと、DVDドライブが入っていたところにHDDを突っ込めてしまうのです。日本だと秋葉館で買えますよ。

これで高速動作&容量も多くて安心。

僕はシステムディスクをSSDに、iTunesなどのライブラリをHDDに退避しています。このおかげでかなり便利になりましたよ。

自分で交換するのはちょっと大変かもしれませんが、ぜひチャレンジしてみてください。