はじめに

Google検索は、検索オプションを変更していない場合、検索結果を10件単位で表示します。

何か調べものをしているとき、必ずしも先頭の10件までに目的の情報が書かれているとは限りません。このため、多くの人は、目的の情報にたどり着くために「次へ」のリンクを何度もクリックします。

今日はこの、「次へ」のリンクをクリックしなくても、自動的に次ページを読み込んで表示する方法をご紹介します。

前提条件

この方法は、FirefoxというWebブラウザに限定されている方法です。このため、まず以下のサイトからFirefoxをダウンロードしてください。

Firefoxにautopagerizeというアドオンを追加する

Firefoxの準備ができたら、次にアドオンと呼ばれる拡張機能をインストールします。
1.以下のサイトにアクセスします。

2.ページ中央にあるFirefox Extensionと書かれたリンクをクリックします。

3.Firefoxが次のような警告を表示してくるので、許可ボタンをクリックします。

4.インストールが完了したら、Firefoxを再起動します。これで準備は完了です。

Googleで検索してみる

autopagerizeをインストールした状態で、いつもどおりGoogle検索をしてみてください。このautopagerizeは、マウススクロールが一定以上下方向に進んだら、自動的に次のページを読み込んでくれます。

以下は、「nanapi」というキーワードでGoogle検索した例ですが、「次へ」のリンクが表示されず、2ページ目が表示されているのがわかります。このまま下へスクロールしていくと、自動的に3ページ目、4ページ目も同じように表示されます。

autopagerizeのすごいところ

Google検索の話からは少しそれてしまいますが、このautopagerizeというアドオン、実はGoogle以外にも1000以上のサイトで利用できます。

AutoPagerizeは1000以上のWebサイトで利用できます。また、誰でも対応サイトを追加することができます。
http://autopagerize.net/

注意事項

autopagerizeはswdyhさんという方が開発・メンテナンスされているアドオンです。サイトにも書かれていますが、autopagerizeはExperimental Implementation / お試し版で公開されているアドオンです。
不具合がないとは言い切れないので、ご使用になる場合は、自己責任でお願いします。

おわりに

本方法はFirefoxブラウザ限定の方法です。ですが、他のブラウザを使用している方も多いと思います。その場合は、以下のキーワードで検索してもらえると、同じようなソフトウェアが見つかると思います。

  • 「ブラウザ名 autopagerize」

世の中には、autopagerizeが好きなエンジニアがたくさんいて、彼らは自分のお気に入りのブラウザで、autopagerizeを動かそうと頑張っています。
なので、Firefoxブラウザを使用していない方も、ご自分の使用しているブラウザでautopagerizeが利用できないかを調べてみると良いと思います。そして、きちんと動くことが確認できたら、そのノウハウをライフレシピとして、ぜひnanapiに投稿してみてください。