あれ、入らない?

USBのジャックは向きが分かりにくいです。特に忙しいときなどは、反対に挿してしまってちょっとイラッとくることもあるでしょう。

どうすればいいの?

そこでパソコンに挿した時に上になる部分にシールなど目印となるものを貼っておきます。これで挿す前に向きが分かるので間違えることがなくなります。

デスクトップパソコンなどで縦に挿すタイプの場合、シールを貼った方が右向きとなることが多いです。

関連ライフレシピ