このレシピでわかること

よくインターネット上でFacebook(フェイスブック)の「いいね!」というボタンが設置されているのを見かけると思います。

この表示はいったい何?使い方は?押したらどうなるの?ということを超ざっくりと説明します。

「いいね!」ボタンの役割

「いいね!」ボタンとは、簡単に言うと

  • 「いいね!」と思ったものを評価して、それを友達に共有する

ことです。

Facebookでの友達の投稿を見たり、Webサイトを見たりする時に、「いいね!」という気持ちを気軽に言うことができます。

そして、「いいね!」と押したことは、Facebook上の友達に共有されます。

何ができるの?

いいね!ということが伝えられる

コンテンツにたいして「いいね!」という意見を表明することができます。

まず、コンテンツのいいね!ボタンが以下のように変化します。

いいね!の横にある数字が変化することで、「この記事はいいね!がついていて、いい内容なんだな」などの印象を他のユーザーに与えることができます。

自分のフィード内に共有できる

自分のFacebookのアカウントで、このページを「いいね!」した、ということが他のユーザーに伝えられます。

自分の友達のニュースフィードには、

このように表示されます。

自分のタイムラインには

このように表示されます。

どこで押せるの?

Facebookの「いいね!」がどこで押せるかというと

  • Facebookのサイト内の様々なコンテンツ
  • 友達の投稿
  • Facebookページ

  • Facebook以外の、Webサービスやサイト、ページの中

です。

特にFacebookのサイト外だと、「いいね!」ボタンがあるサイトとないサイトがあると思います。

これはサービスの運営者が意図的につけないと表示されないためです。いいね!ボタンがない場合は、押すことができませんので注意してください。

他へ