はじめに

「Zoho」というサービスをご存知でしょうか?最近はいろいろなものがクラウド化されて便利に使われていますが、クラウド「Zoho」というサービスは、あらゆることがブラウザのみで、便利に簡単に利用できます。

しかも、無料で利用することができます。

クラウド「Zoho」を利用して、全てオンラインで片付けてしまいませんか?ビジネスはもちろん、個人や学生さん、サークルなどの活動に利用してみるのも面白いと思います。

ビジネスでは、個人事業主や中小企業でも便利に使えますから、インターネットを活用した事業の展開や、広い地域での事業展開を考えてらっしゃる方には便利だと思います。

そこで、クラウド「Zoho」でできることをまとめてみましたので、興味のある方は参考にしてみてくださいね。

「Zoho」に興味のある方は、こちらをチェックしてみてください。
- Zoho

クラウドとは

クラウドとは、クラウドコンピューティングのことで、コンピュータ本体やソフトウエアの購入、システムの管理に関わる手間やコストを省きながら、便利な機能を利用することができます。

「Zoho」は、無料で利用できますから、さらにお得です。ユーザーは、インターネットの利用環境があれば、どこからでもアクセスできます。

わずらわしい維持管理をする必要がなく、便利な機能を分かりやすい画面から操作して簡単に利用することができます。

具体的に「Zoho」でできることには、以下のような内容があります。

オンラインドキュメント管理 

さまざまなドキュメントをオンライン上にアップロードできます。管理はブラウザ上で簡単にできます。インターネットを使って、どこからでもアクセスできます。

オンラインで共有できて便利ですし、簡単に利用できます。安心のSSL対応です。

オンラインチャットで連絡を取り合いながら共同で作業を進めていくことができます。管理者用機能も使えますから、ユーザーの追加や権限の設定もできます。

ドキュメントの、
- 作成
- 閲覧
- 編集
- 共有
- 検索
が可能です。

フォルダーの作成やファイルの共有が簡単にできます。ファイルに閲覧や編集の権限が設定できますから、使い慣れない方が間違って消してしまう、などのミスが防げます。

文書のタイトルや内容、タグなどを使ってデータを検索できますから、ドキュメントが多くなってしまっても効率よく作業できます。

オンラインフォーラム Discussions

オンラインフォーラムは、インターネット上の掲示板が作れる機能です。公開範囲を設定できますから、限定したメンバーだけで話し合うなどの使い方ができます。

一般に公開して、顧客のサポートなどにも使えます。クラウド型のサービスなので面倒な作業の必要がなく、すぐに利用することができます。

  • オンラインフォーラム ##Wiki 画像などを共有することができます。
  • 個人利用
  • グループ内共有
  • 一般公開 など、閲覧・編集の権限設定を、Wiki単位またはページ単位で細かく設定することが可能です。

利用はビジネスに限らず、
- 家族
- クリエーター
- 学生
- 保護者会
- イベント運営
など、さまざまな用途に使うことが可能です。

  • Wiki   ##Webフォーム&データベース  クラウド型のデータベースですから、オンラインで簡単にデータベースを作成することができます。

個人事業主から大規模な会社まで規模を意識せずにデータベースを作成することができます。

プロジェクト管理や顧客連絡先の管理、キャンペーンやイベントの管理など、さまざまな用途に使えます。

オンラインスクラップブック 

オンラインでスクラップブックが作れる機能です。オンライン上ですから、通常のスクラップブックでは使えない機能が使えます。

  • テキスト
  • 画像
  • 音楽
  • 動画
  • Webページ
  • RSS
  • HTML など、マルチメディアコンテンツを自由に組み合わせて使いやすく配置・保存して、スクラップブックを作ることができます。

作成したスクラップブックはWeb上に公開したり、特定のグループで共有したりできます。オンライン上ですから、公開すれば、どこからでも見ることができます。

ブックやページ、オブジェクト単位などに閲覧や編集の権限を細かく設定することができますから、安心して管理することができます。

おわりに

すべての「Zoho」のサービスには無料版が用意されていますから、興味のある方は、まずは無料版を試してみてくださいね。

簡単に使えますから、一度使ってみると良さが分かると思います。

興味のある方はこちらをチェックしてみてください。あなたのしたかった事が簡単に実現できるかもしれません。
- Zoho

キャプチャ画像作成 by 著者