はじめに

最近、Facebookを使って知人・友人と交流を図る人が増えています。出身校・職歴などから、知人・友人が見つけやすいFacebookはとても便利ですよね。

そのFacebookとmixiや自分のブログを連動させることができることをご存知でしょうか?

Facebookとmixiとは、アプリを使って連動させることができます。また、自分のブログをFacebookにインポートして、Facebookのノートから見ることができるのです。

そこで、当記事では、Facebookとmixi・ブログを連動させる方法について解説します。

mixiと連動させる方法

連動アプリにアクセスします。

「Facebookアカウントとmixiアカウントを連結させる」という緑色のボタンをクリックします。

mixiのログインページにジャンプするので、通常どおり、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

Facebookとmixiを連動させることに同意するかどうか確認場面が出ます。

ページ下部の「今後、このサービスに対して常に同意する」の欄にチェックをいれて、「同意する」ボタンをクリックします。

Facebookのログイン画面になるので、通常どおり、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

Facebookにログインすると、連動が完了したことを伝える画面が出ます。

連動が完了すると、以後、Facebookでの投稿が、mixiの「最新のつぶやき」に反映されます。

これで、マイミクとの間でFacebook上の情報を共有しやすくなりました。また、マイミクでまだFacebookを利用していない人が、あなたのつぶやきを見て、Facebookに興味を持ってくれるかもしれません。

mixi上で反映されるのは、Facebookでのプライバシー設定が「すべてのユーザー」になっている投稿のみなので、マイミクと情報共有したい場合には、Facebookのプライバシー設定に注意しましょう。

Facebookで投稿した内容の一部分だけをmixiで連動させたい場合は、連動の範囲を設定することもできます。

Facebookにログインした状態で、連動アプリにアクセスし、「コンテンツ共有設定」という青い文字をクリックします。

すると、上の画像のように、チェックボックス一覧が出るので、連動させたくない項目については、チェックをはずし、「変更を保存」という青いボタンをクリックします。

ブログと連携させる方法

Facebookの検索窓で「ノート」と入力し、ノートアプリを出します。

左サイドバーの一番下にある「インポート設定を編集」をクリックします。

フォームに自分のブログのURLを入力し、確認のチェックボックスに印を入れ、「インポートを開始する」という青いボタンをクリックします。

ブログのURLでエラーになる場合は、ブログのRSSフィードのURLを入力してください。例えば、ライブドアブログの場合、ブログのURLの後ろに「index.rdf」を付けます。

インポートされたブログのプレビューが表示されるので、「承認」をクリックします。

Facebookにインポートしたブログは、Facebook上で編集することはできません。

ただ、Facebook上でコメントや「いいね!」を付けることができるので、ブログを使って、Facebook上で友人と交流することができます。

おわりに

いかがでしょう。Facebookとmixiやブログを連動させる方法についてご理解いただけたでしょうか。

当記事が、Facebookをより楽しむヒントになれば幸いです。

(Photo by http://www.ashinari.com/2010/02/23-033873.php

(Photo by 著者)