ブログやハウツー記事の作成にキャプチャ画像を作りたい時があると思います。

もちろん、パソコン機能でスクリーンショットを取る事も出来ますが、ペイントなどの画像ソフトに貼り付けてから保存しなくてはならなかったりして面倒くさいですよね。

ここでは、ブラウザ上で撮ってすぐに編集もでき、そのまま保存も出来ちゃうGoogleChromeの拡張機能「Awesome Screenshot」をご紹介します。

「Awesome Screenshot」をインストールしよう

インストールする

まずは青い「インストール」ボタンを押して「Awesome Screenshot」をインストールしましょう。GoogleChromeではインストールは早くて簡単に終了します。再起動の必要もありません。

インストールを確認する

インストールが終了すると、右上にカメラレンズのようなアイコンが現われます。

「Awesome Screenshot」を使ってみよう

使い方は簡単です。ただ撮りたいページで「Awesome Screenshot」のアイコンをクリックするだけ。

撮ってみる

では撮りたいページでアイコンを押してみましょう。

  • Aを選択すると、見えている部分を撮る事が出来ます。
  • Bを選択するとページ全体を撮る事が出来ます。

「完了」を押す

この画像でOKと思ったら上部の「完了」をクリックします。

「SAVE」する

「完了」を押すと、こういう画像ができましたよ、という画面に移動しますので、良かったら「SAVE」ボタンを押して保存して下さい。

編集もできます

「Awesome Screenshot」では、このようにブラウザ上で編集してそのまま保存する事が出来るのです。画像ソフトをいちいち立ち上げなくても良いというのは大変便利ですね。

左から以下のような編集が可能です。

  • 画面の切り取り
  • 四角で囲む
  • 丸で囲む
  • 直線
  • 自由お絵かき線
  • ぼかし
  • テキスト
  • 線やテキストの色の選択

「Awesome Screenshot」と「Webpage Screenshot」の違い

Google Chromeの拡張機能には「Webpage Screenshot」というスクリーンショットを撮る物もあって、筆者はずっとそちらを使っていました。

「Awesome Screenshot」を見つけて両方比較してみると、実はそれほど大きな違いは感じられません。

上は「Webpage Screenshot」で作ったキャプチャ画像です。あまり変わりませんよね。

大きな違いといえば、「Awesome Screenshot」には「ぼかし」機能がある事です。これは「Webpage Screenshot」には無かったので、隠したい部分を消すのに苦労していました。この機能は重宝します。

あとは「Awesome Screenshot」の方が「Webpage Screenshot」よりも動作が早くてスムーズな気がしています。

おわりに

いかがでしょうか。キャプチャ画像を素早く作れる「Awesome Screenshot」。皆さまもぜひ、お仕事に、趣味に、お役立て下さい。

(Picture by KUKO)