はじめに

「ワイヤレスゲート(WirelessGate)」とは、モバイルPC(ノートパソコン)やゲーム機、iPadなどの電子端末によるインターネットを外出先で公衆無線LANによって使い放題できるサービスです。

外出先で仕事のメールを受け取りたい方、インターネットで仕事をしている方にとっては、ぜひとも欲しいサービスですよね。初期料金が掛からないので、短期の出張などのために登録する事もできます。

ワイヤレスゲートは株式会社ワイヤレスゲート社によって提供されています。

ワイヤレスゲートの概要

上でも述べましたが、ワイヤレスゲートに登録すると公衆無線LANによって外出先でインターネットが使えるようになります。

ワイヤレスゲートが使えるポイント

  • 全国のマクドナルド
  • タリーズコーヒー
  • ルノアール
  • モスバーガー
  • 東京メトロ・都営地下鉄各駅
  • 東海道新幹線(東京~新大阪)N700系の車内
  • 東海道新幹線(東京~新大阪)全17駅のコンコース待合室
  • JR主要駅
  • 成田国際空港、羽田空港、大阪国際空港、中部国際空港など国内主要空港
  • JR山手線圏内屋外エリア(駅のホーム、待合室、改札付近など)

使えない店舗、エリアもあるので、あらかじめ下記のサイトでご確認を。
利用可能エリア検索ページ

ワイヤレスゲートの料金プラン

ワイヤレスゲートには様々なプランがあります。ご自分のご利用状況に合わせてお得に登録なさって下さい。

オールワンプラン

  • 月額780円
  • ホットスポット、BBモバイルポイント、livedoor Wireless、 成田空港エアポートネットの全てのエリアが使い放題。

モバイルポイント+プラス

  • 月額380円
  • BBモバイルポイント、livedoor Wireless、成田空港エアポートネットのエリアが使い放題。
  • マクドナルドでの利用が中心の方にお薦めです。

ホットスポット+プラス

  • 月額480円
  • ホットスポット、livedoor Wireless、成田空港エアポートネットのエリアが使い放題。
  • 通勤・通学の東京メトロ・都営地下鉄でご利用の方にお薦めです。

ワイヤレスゲート1DAY WiFi プラン

  • 1日(24時間)380円
  • 会員登録不要のサービスです。BBモバイルポイント、livedoor Wireless、成田空港エアポートネットのみ利用可。
  • 会員登録前のお試しとしても利用できます。

ヨドバシカメラ @wig card(プリペードカード)プラン

ヨドバシカメラ「@wig card」の会員ID・パスワードなどを登録ページに入力すると使用できます。「@wig card」は全国のヨドバシカメラで販売されています。

料金は、90日:1260円、180日:2460円、365日:4800円(いずれも税込)が用意されています。

ワイヤレスゲートの登録方法

ワイヤレスゲートはインターネットから登録することができます。

会員登録のページにアクセス

この「ワイヤレスゲート・会員お申し込み」ページから、好きなプランを選択して登録することができます。

プランを選んで入力

こちらに入力して登録すれば終了です。

支払いにはクレジットカードが必要になります。初期費用は一切かかりません。サービスは会員登録後、すぐに利用できます。

初期設定と接続

登録後の初期設定はOS、端末によって違います。詳しくは下記のページを参考になさってください。

おわりに

外出先でモバイルPCを使う方にとっては、すごくお得なプランですね。現在、外でネットに繋ぐことが多い方は、プランを見直すチャンスかも。ぜひご検討下さい。

ワイヤレスゲートを利用するためには、無線LAN内蔵型ノートパソコンが必要です。また、サポート対象のOSは、Windows「XP」と「Vista」です。これからモバイルPCをお買い求めの方はご注意を。

(Picture by KUKO)