アメリカ発のSNS「Facebook」の利用者が日本でも徐々に増えつつあります。

Facebookには、日々様々な機能が追加されつつありますが、楽しみ方の1つとして、「Facebookページ」があります。

そこで当記事では、Facebookの「Facebookページ」の作り方・楽しみ方について解説します。

「Facebookページ」とは?

Facebookページとは、一言で分かりやすく説明すると「mixi」のコミュニティページのようなものです。

好きなブランドやアーティストの応援ページを作ることもできますし、企業やお店が自分のFacebookページを設けて、顧客とのコミュニケーションツールにすることもできます。

また、特に目的を設けずに仲間内のコミュニティとしてFacebookページを利用することもできます。

米国でFacebookと言えば国内最大級のSNSですが、日本ではまだ発展途上中です。
そのため、Facebook内で検索しても、自分好みのFacebookページがまだ見つかりにくいかもしれません。

好みのFacebookページが見つからない…。そんなときはぜひ、あなたが管理者になりFacebookページを立ち上げてしまいましょう!

「Facebookページ」の作り方

まずは、Facebookにログインした状態で、「Facebookページの作成ページ」にアクセスし、6つのなかから、自分の作りたいページのジャンルを選びます。

それぞれのジャンルごとに、初期設定事項があります。例えば、「地域ビジネスまたは場所」のページを作るなら、カテゴリを選択し、住所などを入力します。

一方、「Cause of Community」(一般的なコミュニティページ)なら、ページ名を入力して、利用規約に同意するだけでOKです。

ページを作成したら、まずはページの基本データを編集しましょう。ページの目的などを記入します。もしコミュニティの公式サイトなどがあれば、サイト欄にURLを入力しましょう。

ページのプロフィール写真(イメージ画像)を自分のパソコンからアップロードしましょう。写真があるほうが親しみやすく、より多くの人があなたのFacebookページに興味をもってもらいやすくなります。

自分の「Facebookページ」を広める方法

友達に勧める

せっかく作成したFacebookページですから、より多くの人に知ってもらいたいですよね。まずは、友達に勧めてみましょう。

「いいねボックス」を設置する

自分のブログやウェブサイトなどに「いいねボックス」を設置するという方法もあります。

一番上の「Facebook Page URL」の欄に自分のFacebookページのURLを入力し、一番下の「Get Code」ボタンをクリックします。

すると、コードが表示されるので、コピー。

自分のブログのサイドバーなどに貼り付けます。

すると、こんなふうに「いいねボックス」が表示されます。「いいねボックス」には、Facebookページの更新情報なども表示されます。

仲間内だけで「Facebookページ」を楽しむ方法

人によっては、Facebookページを部外者厳禁・仲間内で盛り上がる場にしたいという人もいるかもしれません。その場合、Facebookページを非公開にする方法があります。

まず、Facebookページの管理人として、友達を追加しておきます。

そのあと、「権限の管理のページ」で公開範囲を「管理人のみ」にするチェックボックスに印をいれておきます。

これで、自分のFacebookページが管理人として追加した友達のみに表示されるので、プライバシー等を気にすることなく、仲間内で盛り上がることができます。

おわりに

いかがでしょう。Facebookの「Facebookページ」の作り方・楽しみ方についてご理解いただけたでしょうか。

当記事が、あなたがFacebookをもっと楽しむヒントになれば幸いです。

(photo by http://www.ashinari.com/2009/05/10-019580.php)
(photo by こつこつ)