あなたにぴったりのUSBメモリの選び方

お店に行くと、様々なUSB メモリが販売されていますが、たくさんありすぎてどれを選んだら良いのかわからないとお困りの方もいらっしゃると思います。今回は、そんな悩みにお答えするべく、種類をご紹介しながら、選び方をお教えします。

最近のUSBメモリ事情

USB メモリは、パソコン周辺機器の一つです。CD-R、DVD-Rメディア、ポータブルHDDなどを利用しなくても、パソコン内の大量のデータをコンパクトに持ち運ぶことができますので、とても便利ですよ。

小さく、軽量なので、手軽に使えます。昔よりも、かなり記憶できる容量が増え、価格もかなり下がったため、今では広く普及しています。

また、ポータブルHDDを使っている方。こちらは、「耐衝撃性」などで不安を抱えていますので、是非ともUSBメモリに切り替えることをオススメします。

デザイン・大きさ

デザインについて、従来からのスティック型だけでなく、おもちゃのような形やキャラクターものも販売されていますので、選ぶ楽しみがありますよ。

パッと見て、USBメモリとわからないような商品も多いです。是非、ご自分のお好みのものを探してみてくださいね。

大きさについても、かなり小さくUSB端子からほとんど出っ張らないような超小型のものも登場しています。

速度

速度に関して言えば、高速モデル低速モデルがあります。低速モデルでは、データ転送に時間がかかってしまうので、多少値段が高くてもできるだけ高速モデルを選ぶようにすると良いでしょう。

容量

容量は様々で、16MB(メガバイト)、32MB、64MB、128MB・・・・と倍々で販売されています。大容量のものでは、32GB(ギガバイト)や64GBといったものもあります。

大量のデータや動画などであれば、大きいものが良いですが、通常の文章等の読み書きであれば、8GBほどあれば十分だと思います。

セキュリティ(安心)

セキュリティが強化されているものがあります。USBメモリは小さいので、持ち運びが簡単な分、「失くしやすい」というリスクがあります。

もし失くした場合も、「全てのデータを暗号化」できるもの、「パスワード保護」ができるものや、「指紋認証でデータを保護できる」本格的なものであれば、もしもの場合に安心ですね。

おわりに

あなたにぴったりのUSBメモリを見つけて、快適なインターネット生活を送りましょう。

(Photo by 足成