超基礎の基礎、パソコン用語を覚えよう!

パソコン初心者や機械に弱い人、横文字が苦手な人はどうしてもパソコン用語は取っつきにくいですよね。説明されても、用語が分からなければ説明の意味も分からりません。

パソコン自体の名称

パソコン(パーソナルコンピュータ)・PC

パソコンと呼ばれたり、コンピュータと呼ばれたりしますが、両方同じものと考えてOKです。表示として「PC(Personal Computer)」と書かれることもよくあります。表記をそのまま呼んで「ピーシー」と言う人もいます。

モバイルPC・ノートパソコン・ラップトップ

持ち運ぶことができる、ディスプレイ(画面)と本体が一体化しているパソコンのことを、モバイルPC、またはノートパソコン、ラップトップなどと呼びます。単に「ノート」と呼ぶ人もあります。

ラップトップ(laptop)は特に英語圏で使用されています。ひざの上にのせて使うことができるため、このように呼ばれています。

デスクトップパソコン(デスクトップPC)

ディスプレイ(画面)と本体が別々で、机の上に設置して使うパソコンをデスクトップパソコン(デスクトップPC)といいます。モバイルPCよりも処理能力(パソコンでいろいろできる能力)が高く、たくさんのソフトや写真などを加工する人(Webデザイナーなど)がよく利用します。

パソコンの中の名称

デスクトップ

基本となる操作画面のこと。基本的に、パソコンを立ち上げた時に表示される画面と思って良いでしょう。そこにアイコンがいろいろとある状態ですので、説明としては「机の上」といわれることが多いです。

アイコン

デスクトップなどに表示されている小さなイラストと文字のセットのことです。これをクリックすることでそのアイコンのアプリケーションが開き、使用することができます。

アプリケーション

何らかの目的のために設計されたソフトウェア。文書作成を目的とした「Word(ワード)」や、表計算などを目的にした「Excel(エクセル)」もアプリケーションの1つです。

ブラウザ

インターネットをみるアプリケーションのことを言います。いろいろな種類がありますが、代表的な5つを以下にご紹介します。

  • IE(Internet Explorer)・・・インターネットエクスプローラーです。「アイイー」とよく呼ばれます。Windowsパソコンなら必ず最初から入っているので、たくさんの人がこのブラウザを使用しています。
  • Firefox・・・「ファイヤーフォックス」と読みます。「FF」と表記する人もいます。
  • Google Chrome・・・「グーグルクローム」。「クロム」と呼ばれることが多いです。Google社が開発したブラウザです。
  • Safari・・・「サファリ」と読みます。アップル社開発のブラウザです。Macを使用している人が多く利用しています。
  • Opera・・・「オペラ」と読みます。Web開発者が多く使用しているようです。WiiやDS、携帯電話をはじめとする組み込み型のブラウザとしてよく利用されています。

基本的に全てのブラウザは無料でダウンロードでき、利用することができます。

パソコンを買えば最初からブラウザが入っていないパソコンの場合は、上記のいずれかをダウンロードし、(ネット環境下であれば)インターネットを楽しむことができます。

おわりに

まだまだパソコン用語はたくさんありますが、とりあえずこちらで超基礎用語を覚えておきましょう。

Photo by:
Mac vs. PC #4 | Flickr - jungle_group
Asus Eee PC | Flickr - flickrsven
desktop | Flickr - Photo Sharing!
その他の画像:by著者