Skype(スカイプ)を活用するために初心者でもわかるヘッドセットの選び方

最近、個人でもビジネスでも、Skype(スカイプ)はとても便利なツールとして活用されています。

では、Skype(スカイプ)を使えるようになるとどんな事ができるようになると思いますか?

Skype(スカイプ)で出来る事を簡単に書いてみました。

  • 音声通話機能

  • WEBカメラを使ったビデオ通話

  • 活字によるチャット機能

  • ファイルの送信機能

パソコンとネットに繋がった回線があれば、いつでもどこからでも世界中にアクセスできるのがSkype(スカイプ)です。

そんな便利なSkype(スカイプ)ですが、ヘッドセットがないと残念ながら使うことができません。そこで、初心者の方でも簡単にわかるヘッドセットの選び方をご紹介します。

ヘッドセットの選び方

購入方法

ご近所の大型電気店にでも購入できますし、amazonやネットショップからも購入できます。

価格は色々ありますが、1500円~3000円程度の商品で十分です。消耗品ですので壊れたら気軽に換えましょう。

おすすめのヘッドセット

ロアス ヘッドセット シルバー MHM-S06

SANWA SUPPLY USBヘッドセット MM-HSUSB7W

サンワサプライ USBヘッドセット MM-HSUSB10SV

購入ポイント

購入する際、特に気をつけてほしいのが、マイクの部分です。

色々なマイクの形がありますが、価格ではなく、音声を拾うマイクの先端の部分をよく確認して購入しましょう。

実際使ってみるとわかるんですがマイク先端が、ちゃんと口元にまでくるタイプのヘッドセットをおすすめします。

ヘッドセットの中には、よく歌手の方が使っているような、頬の部分で終わっている形のものもあります。

サイズ的にもコンパクトで比較的おしゃれなタイプでもありますから、購入したくなるかもしれません。

しかし、残念ながらこのタイプのヘッドセットは、通話していると相手に声が届きにくい事が多々ありますので注意しましょう。

また、マイクの部分にも2種類のタイプがあります。

「指向性マイク」と「無指向性マイク」と呼ばれているマイクです。

詳細は、専門的になってしまいますので割愛しますが、購入する際、パッケージの裏などを見て「指向性」と書かれたものを購入して下さい。

「無指向性」のマイクよりも音を拾いやすいマイクですので通話相手にとって聞きやすい音声を送る事が出来るからです。

また、パソコンにイヤホン端子、マイク端子が付いていない場合はUSBタイプのものを購入する必要がありますので購入前に確認しておきましょう。

おわりに

Skype(スカイプ)を使いたくて、Skype(スカイプ)をダウンロードの仕方や使い方は、わかるけど、どんなヘッドマイクを購入したらいいのかわからないという人も多いものです。

価格で選ぶのではなく「使いやすさ」をメインにヘッドセットを選んで、快適なSkype(スカイプ)をぜひ楽しんで下さい。

(キャプチャ画像 by amazon