はじめに

Twitterを使われている方なら、知らない人はいないのではないかというほど、有名な修造Bot(しゅうぞうボット)こと@shuzo_matsuoka。フォロワーは、2011年5月現在、なんと21万人を超えています!!

同じBot(ボット)でも、マネジメントの父であり、数々の名言を残し、信奉者も多い、あの有名なピーター・ドラッカーのBotでさえ、フォロアーは13万人台。

修造Botの人気のすごさがわかりますよね。今回は、修造Botの魅力や名言について、ご紹介します。

修造Botってなに?

Twitterには自動的に情報をつぶやく「Bot」(ボット)と呼ばれるアカウントがたくさんあります。修造Botは、プロテニスプレイヤー、スポーツキャスター、タレントである松岡修造さんの熱い発言を自動でつぶやく「Bot」です。フォローしたりリプライを送ったりすると、松岡さんの熱い発言を返してくれます。

松岡修造さんは、スポーツ界の中でも、長嶋さんやガッツ石松さんにも負けずとも劣らない名言・迷言を残されています。その中でも、特に熱い発言に心が動かされますね。

ただ、修造Botには自動発言とは思えないタイムリーな内容も多く、「手動ではないか」「自動と手動を混ぜているのでは」と推測する人もいます。

修造Botの人気の秘密と名言集

修造Botはとにかく熱い!ひたすらポジティブです。普段は「修造、熱いな~」と面白がってつぶやきを読んでいても、でも、実は的を射ていたり、時にはキュンとしたり、励まされたりするのが、魅力だと思います。

それでは、名言をいくつかご紹介しましょう。

一番になるって言っただろ? 諦めんな絶対にがんばれ積極的にポジティブにがんばれがんばれ!!
「がんばれ」って言葉は、気やすくかけるものじゃない・・・なんて、風潮もあると思いますが、ここまで激しく言われれば、頑張るしかないですよね。さらに、思わず、笑ってしまいます。元気をもらえますね。

おい! くよくよすんなよ!  もう無理だと思ってんじゃないですか?諦めようとしてるんじゃないですか?何言ってんだよ。その崖っぷちが、最高のチャンスなんだぜ?
崖っぷちを最高のチャンスだと思えるのは、やはりすごいこと。だからこそ、修造。さすがだ、修造!

でも大丈夫、分かってくれる人はいる! ガッツとガットは、張りすぎてもだめ。張らなすぎてもだめ!
これはお上手!ガッツもガットもちょうどよい塩梅がいいわけですよね。普段、頑張れ頑張れと追い立て気味(笑)の修造Botですが、自然に心に入ってくる名言ではないでしょうか。

諦めんなよ、お前!! 献血をして、僕の熱い血潮を世界に広めるんだ!
献血をして、修造の熱い血潮が世界に広まったら、世界中が情熱の国に。日本も、今、変わるとき!・・・かも。

もっと熱くなれよ…!! 今日からお前は!富士山だ!!
こちらは個人的に松岡修造さんが発言されている動画を見たことがありますが、「今日からお前は富士山だ!」には参りました。もう、やるしかないですもんね。

上記、ご紹介したのはほんの一部です。もっと熱い血潮を感じたい方は、ぜひ、修造Botをフォローしてみてください

修造Botと松岡修造さんの関係

修造Botと松岡修造さんは一切関係がありません!!が、ご本人が過去に発言された熱い発言を元に、Botが発言しているので、関係があると
いえばあるような・・・。

松岡修造さんの公式Webサイトには「僕は、現在Twitterはしておりません」と書かれています。ご本人がつぶやいたりすることは、今後も(きっと)一切、ないでしょう。

おわりに

非常に前向きで、熱くて、暑苦しいキャラだけど、テニス界では偉業を成し遂げている、有言実行の人・松岡修造さんの名言・迷言を堪能したいときには、修造Botをフォローするとよいと思います。

とにかく、みんな!一所懸命、ひとつのところに命を懸けて生きよう!Never Give Up!

(キャプチャ from 修造Bot & 松岡修造オフィシャルサイト)