はじめに

Facebookではつながっているけど、電話番号は知らない――そんな相手に無料で電話をかけられる「Reengo」というiPhoneアプリがあります。

電話番号で電話する時代は終わりました」がキャッチフレーズ。使い方も簡単です。

iPhone無料通話アプリには:「Viber」もあります。

STEP1 アプリをダウンロードしましょう

「Reengo」というアプリをApp Storeからダウンロードして、たちあげます。

STEP2 Facebookと同期させましょう

「Facebookでログイン」というボタンをクリックしてください。

FacebookのiPhoneアプリをインストールしていない場合

Facebookのユーザー確認画面が現れるので、Facebookに登録しているメールアドレスと、パスワードを入力して、同期させます。

FacebookのiPhoneアプリをインストールしている場合

すぐにFacebookとの同期確認画面が現れるので、「許可する」というボタンをクリックしてください。

STEP3 フレンド一覧を確認しましょう

同期するとFacebookの友人一覧が現れます。右に電話マークがついているのが、「Reengo」登録ユーザーです。

画面右の「Rengo」ボタンを押すと、Rengoをインストールしている友人だけが表示されます。

STEP5 電話をしてみましょう

電話したい相手をタッチし、「電話をかける」ボタンをクリックすると、電話がかかります。これで、無料通話が楽しめます!

STEP6 電話をうけてみましょう

「Reengo」登録ユーザーから電話がかかってくると、下記の画面がiPhoneのTop画面に表示されて、電話を受けることができます。

おわりに

Reengoは、カヤックという日本の会社が作ったアプリ。今後Androidアプリでも「Reengo」がリリースされるらしいので、iPhoneとAndroid間の無料通話も可能になる予定です!

また2011年5月現在日本のApple Storeのみで公開してるのみですが、今後は海外のストアにも公開予定らしいので、海外のユーザーとも無料通話が可能になる日も近いかもですね!

Facebookを利用している方は、是非「Reengo」アプリをダウンロードしてみてくださいね。

(Photo by 著者)

関連レシピ