「起業するなら、会社独自のドメインでメールアドレスも作りたいよな。」

そんな風に考えている起業家の方もいるかもしれません。でも立ち上げ時は特に労力を要し、多忙を極めていることと思います。そういう時に、こういう細かな所でも面倒な手続きをするのは嫌ですよね。

そこで筆者がオススメしたいのが、Zoho Mailです!このサービスでは、なんとたった3STEPで独自のドメイン入りのメールアドレスが作成できてしまいます!

Zoho Mail を使うメリットや登録方法については、以下のレシピで詳しく紹介しています。ご参照くださいね。

メールアドレス作成にあたって必要なもの

  • 独自のドメイン http://www.○○○○○.jpなどのホームページを運用している人は、"○○○○○.jp"の部分が独自のドメインとなります。詳しくは下のWEBサイトを御覧ください。

メールアドレス作成にあたって、独自のドメインが必要となりますので、まだドメインをお持ちでない方は先にドメインを得ましょう。

メールアドレス作成方法

STEP1:サインインする

Zohoに登録したら、Zoho Mailのページ右上の「サインインはこちら」からサインインします。

STEP2:「メールホスティングを有効にする」をクリック

サインインをすると、上の様な画面になります。その画面で上部の真ん中辺りに「メールホスティングを有効にする」というところがあるので、そこをクリックします。

STEP3ドメインを入力しましょう

「メールホスティングを有効にする」をクリックすると、「ドメインの追加」という画面になります。キャプチャ画像の赤い四角で囲われているところに、あなたの独自のドメインを入力しましょう。

入力後、その下にある「OK」ボタンをクリックすれば終了です!

おわりに

「OK」ボタンをクリックすると、上のような「ドメインを認証してください」という旨の画面が出てきます。認証方法はどこでドメインを得たかによって違うようですので、案内に従ってドメインを認証して下さい。

認証が完了すると、操作が可能になります。認証が上手くできない場合、よくわからない場合はZohoでも対応してくれるようなので、サポートも安心ですね!

独自のドメインでメールアドレスまで作成できてしまうZoho Mail。是非利用してみて下さい!

(キャプチャ by よりこ)