画面がクルクルする!

iPhoneには今どういう状態でiPhoneを持っているかのセンサーがついています。

safariなどでインターネットをしていると、気を利かせて「ああ、今横向きに持っているな」などを感知して、横向きにしてくれたりするわけです。

一方で、寝ながらiPhoneをいじっていたりすると、勝手に横になってイライラしてしまうことがありますよね。

こんな感じに。

そこで、縦横が自動的にクルクルしないための方法を紹介します。

iPhone3Gではできないようです。3GS以上の方対象です。
他にもiPhoneの操作に関する情報を紹介!
iPhoneの便利なハウツーまとめ

やり方動画

iPhoneの画面の縦横がクルクルするのを防ぐ方法 - YouTube

やり方

STEP1

固定したい向きにiPhoneをもって、iPhoneのボタンをダブルタップします。

ダブルタップとは、連続して2回、ボタンを押すことです。

STEP2

すると、下からこんな画面がニュっと出てきます。

STEP3

左にスライドさせます。

するとこんな画面がでます。

STEP4

一番左の、回転している矢印があるボタンを押します。すると

「画面の向きは縦方向でロックされています。」と出ます。

これでロック完了です!戻したい場合は同じボタンを押せば解除されます。

これで、イライラすることがなくなりますね!

ちなみにロックされているときは、右上にロックされているボタンが表示されます。

(キャプチャ by 筆者)