はじめに

Facebookのクーポンサービス「Facebookクーポン」は、スマートフォンや携帯電話のGPS機能を使い、「今現在、自分の近くにある店のクーポン」をゲットできるサービスです。このレシピでは、Facebookクーポンの使い方についてご説明いたします。

このサービスはFacebookに登録していなければ使用することは出来ません。まずはFacebookに登録しましょう。
超簡単!Facebook(フェイスブック)のユーザー登録方法

用意するもの

Facebookアプリの入ったGPS機能付き携帯電話かスマートフォン。

使い方

携帯電話の場合

STEP1:

携帯でFacebookにアクセスします。「チェックイン」をクリックするとGPS機能が起動して、今いる場所が表示されます。

STEP2:

今いる場所の近辺の店舗など施設の一覧が出てきます。店舗名の横に黄色いマークがある所がクーポンサービスを受けられる所です。

STEP3:

実際に店舗に行き、「チェックイン」をクリック。チェックインすると、クーポンが表示されます。

チェックインすると、Facebookのウォールに、チェックインした場所の情報とクーポン情報が書きこまれ、友人にいまいる場所や使ったクーポンを知らせることができます

STEP4:

表示されたクーポンを店舗で提示して使いましょう。

スマートフォンの場合

スマートフォン用Facebookアプリでも、同様に使えます。

メニューの「スポット」→「チェックイン」から周辺のスポットを検索。クーポンを提供している店舗が周辺にあれば、黄色い四角が表示されます。

店舗名をクリックし、店舗に行ってチェックインすればクーポンが表示され、クーポンを利用できます。

おわりに

とても簡単にクーポンを入手することができましたね。2011年6月現在、日本では、「ローソン」「ファミリーマート」などの大手コンビニエンスストア、「adidas」「GAP」などのファッション関係。

また、「日高屋」「しゃぶしゃぶ温野菜」などの外食店など14社が参加しています。

出先でクーポンを入手できるという事は、営業中のサラリーマンの方などのランチにも大変役立つのではないでしょうか。

今後、参加企業は、ますます増えていくことでしょう。もっと便利に使える日が来ることを楽しみに待ちたいと思います。

(Photo by Facebook By.Johan Larsson