Sparksとは?

Google+の「Sparks」についてご紹介します。

「Sparks」とは、自分が興味あるキーワードの最新情報を収集してくれる機能です。収集結果は、Googleの独自のアルゴリズムにより、有益な情報が上位に表示されるようになっています。

「Sparks」によって収集された情報は、自分のストリーム内に流したりサークルや友人に共有することができます

Sparksの使い方

STEP1 自分が好きなカテゴリーをクリック

自分が好きなカテゴリーを写真の中からクリックして下さい。もしくは、「関心があるコンテンツを検索...」の部分に自分の好きなキーワーどを入力して下さい。

STEP2 キーワードを追加すると

ここでは「映画」を選択してみます。すると、検索結果が表示されます。気になるニュースがあったら、共有ボタンを押してみましょう。

STEP3 Sparksで得た情報を共有

すると、共有するための投稿画面が表示されます。共有する情報には、自分のメッセージを付け加えることができます。また、共有ボタンや「共有するサークルやユーザーを追加...」を押せば、自分が共有したい相手が選択できるようになっています。

もし、共有したいサークルや特定のユーザーがいれば、選択して共有して下さい。そのままストリーム内に共有したい場合は、一般公開を選択して共有して下さい。

以上で「Sparks」の使い方は終わりです。皆さんも「Sparks」から気に入った情報を探して共有してみて下さい。