click.toでコピペをより便利に!

コピペ(コピーアンドペースト)と呼ばれる、パソコンでコピーする機能があります。パソコンを使っている人なら、しょっちゅう使っているでしょう。Ctrl+Cは一番使うショートカットキーだ、という人も多いと思います。

そんなコピペをめちゃくちゃ便利にするソフトがあります。「click.to」です。

このソフトは、入れるまではあまりすごさがわからないのですが、一度インストールするとその強烈な使い心地に脳内が刺激され、使うのをやめられなくなります。

そんなclick.toの使い方について紹介します。

2011年7月現在、Windowsのみですが、Mac版のリリースも予定されているようです

何ができるの?

click.toは、コピーをすると、すぐに貼り付ける場所を表示してくれるというものです。

とても便利でシンプルなツールなのですが、説明しづらいソフトでもあります。まずは、どう使うのかを見てみてください。

使い方

STEP1

まず、click.toをダウンロードします。

Click.to | One click to your favorite app

STEP2

ソフトを立ち上げます。

STEP3

その状態で、普通にコピー(CTRL+C)をします。

STEP4

するとコピーした上にこのような表示がでてきます。いろいろなサービスのアイコンぽいものがありますね。

たとえばFacebookのボタンを押します。

STEP5

すると一瞬でFacebookに投稿がされます。

コピーして貼りつけて投稿して・・・というステップがすべて省略されてしまいます。

その他

お気づきの通り、googleのボタンを押すと、コピーした単語で一瞬で検索をしてくれるし、EvernoteのボタンをおすとEvernoteにノートを作ってくれます。

今までの「コピーする→ソフトを立ち上げる→ペーストする」というステップがすべてワンクリックになる、、というシンプルなアプリですが、とても時間短縮されます。

おわりに

click.toはパソコンの作業をめちゃくちゃ早くしてくれます。

ぜひお試しを!