はじめに

Gmail(ジーメール)」で、好きなタイミングで署名を挿入する方法を説明します。

やり方

STEP1:「設定ボタン」をクリック

右上にある「設定ボタン」をクリックします。

STEP2:「設定」をクリック

「設定」をクリックして、設定画面を開きます。

STEP3:「Labs」タブをクリック

ページ右側に表示されている「Labs」をクリックします。

STEP4:返信定型文を有効にする

機能の一覧が表示されるので、返信定型文の欄の「有効にする」にチェックを入れます。

STEP5:「変更を保存」をクリック

ページを最下部までスクロールし「変更を保存」ボタンをクリックして保存すると、返信定型文機能が有効化されます。

この機能を利用して、署名を挿入します。

STEP6:署名を作成

メール作成画面を開き、本文に署名として登録したい文章を入力します。入力が済んだら右下の「▼」をクリックします。

STEP7:「返信定型文を作成」をクリック

件名欄の下にある「返信定型文」をクリックし、続けて出てきたメニューの中から「返信定型文を作成」をクリックします。

STEP8:名前を設定する

登録したものに適当な名前を設定します。

ここでは今回「署名」という名前を付けて「OK」をクリックし保存します。

署名を登録するために使用したメールは破棄しても構いません。

STEP9:実際に使用する

実際に使用する際は、挿入したい位置にカーソルを合わせて「返信定型文」をクリックし「挿入」欄の「署名」をクリックします。

ここの「署名」はSTEP8で設定した名前になっているので「署名」ではない事もあります

STEP10:完了

先程設定した署名がカーソルの後に挿入されます。