ekinoってなに?

皆さんが思うフリーマーケットとは、「色んなイベントでたくさんの人がある特定の場所に出店して、自分が売りたいものを売る。」というイメージだと思います。

このekinoは、web上でフリーマーケットをしよう。というWebサービスなのですが、次のような特徴があります。

フリマだけど、web上で商品検索

どこかへ行って商品を見るのではなく、オークションサイトのようなイメージで、web上で商品検索をします。

商品取引場所は、お互いの都合の良い駅

ekinoの一番の特徴ですが、商品の取引は配送等ではなく、お互いが指定した駅で直接会って取引を行います。住所を教えることなく、取引をする事が出来ます。

今回は出品されている商品を購入する取引方法をご説明します。

早速メンバー登録してみましょう。

メンバー登録

TwitterIDでの登録

ページ右上にある「twitterログイン」ボタンをクリック。

twitterページへ遷移するので、そちらでIDとパスワードを入力。

メールアドレスでの登録

ページ右上にある「新規登録(無料) 」リンクをクリック。

登録フォームが表示されるので、そちらに必要事項を入力。

取引駅を選んで商品を選ぶ

登録が完了したら、
①取引駅を地図上から選択して、
②欲しい商品を探してみて下さい。
良さげな商品があれば、商品をクリックして、詳細をチェック。

欲しい商品があれば、「連絡する」欄にあるメールアドレスに、取引したい旨の内容を送信して下さい。そこから、出店者との連絡のやり取りが始まります。

連絡内容として、下記項目をやり取りすれば良いと思います。
・名前(簡単で良い)
・購入したい商品
・購入金額
・お取引場所(駅)
・お取引日時

駅で取引、購入

出店者と連絡を取り合い、取引場所と日時が決まったら、指定した取引場所で取引を行って下さい。
そして、実際に商品を見て、購入意思を判断して下さい。
気に入らなければ、今回は見送りという旨を伝えて取引なし。
気に入れば、提示金額にて取引成立です!
※実際にヘルメットを購入しました。

購入完了後は、購入済みマークが付きました。

おわりに

今回は実際にekinoを利用して、とても良心的な方とお取引する事が出来ましたが、もしかすると、取引場所に来ない。など、様々なトラブルが発生する可能性も無きにしもあらずです。

そこは、twitter、Facebook、mixiのプロフィールや、普段の発言などを見て判断することで、そういうトラブルを少しでも回避出来るかもしれません。

とはいえ、掘り出し物があったり、欲しかったものが安く取引出来たりする事もあるので、有意義なお取引が出来るWebサービスだと思います。
ぜひお試し下さい!