Google画像検索の検索結果に思いもよらないアダルトな画像が出てきて、冷や汗をかいた経験のある方もいるのではないでしょうか。

今回はそんなアクシデントを未然に防ぐため、Google(グーグル)検索オプションの「セーフサーチ」の切り替え方法をご紹介します。

やり方

検索キーワード入力フォーム横のセーフサーチをクリックして、オフを選択してクリックします。

これだけです。

セーフサーチ詳細

デフォルト設定ではフィルタリング(中)になっています

オフ/なし

セーフサーチ フィルタリングが完全にオフになります。

Google 検索結果のページから、露骨な性描写を含むビデオや画像は除外されますが、不適切なコンテンツにリンクされている可能性がある検索結果は除外されません。

Google 検索結果のページから、露骨な性描写を含むビデオや画像だけでなく、不適切なコンテンツにリンクされている可能性がある検索結果も除外されます。

キーワード:「エッチ」での検索結果

オフ/なし

ほとんどエッチな画像です。

まだ結構出てきます。

一気に検索結果が無くなりました。