はじめに

パソコン初心者にとっては、iPadの楽しみ方は、音楽や映画を無料で見たりダウンロードできるソフトを導入するなど、色々なソフトが導入できること、これがポイントと思います。

それでは、仕事などでパソコンをよく使っている人など、俗に言うパソコン中級者以上の人にとってiPadの楽しみ方は何なのでしょうか?

ここでは、それらの人々のiPadの楽しみ方を記述いたします。

iPadの便利さ

ベッドで寝転びながら使用できる

仕事でパソコンを使っている場合、家に帰ってきて、あまり気合を入れてパソコンには向かいたくないもの。

でもメールのチェックはしたいし、インターネットで、新しい情報など仕入れたい。

iPadは、この点をクリアしてくれます。ベッドで、寝転びながらでも、ゆうゆうと使えてしまうのです。

操作性

昼間は1日中、パソコンで仕事をしていると、目の疲れ、キーボードによる肩こりなどなど、体もボロボロになっています。

しかし、iPadは操作性にすぐれており、この点もクリアしてくれます。まずディスプレィは、非常に高級な液晶を使っており、普通のパソコンよりも目が疲れません。

明るさも自動調整してくれます。また操作も、タッチパネルのできが良く、肩を痛めなくてすみます。

独自のアプリケーション

iPadを提供しているAPPLE社のアプリケーション・ソフトは、パソコン文化とか多少異なるアプリケーション・ソフトが一杯です。

かゆいところに手が届くソフト、例えば

  • ebay専用ソフト(アプリ)
  • CNN専用ソフト(アプリ)

など、独自の文化があります。

クラウド関係

iPadのアプリケーションでは、通常使っているパソコンとつなぐクラウド関係のソフトが色々あります。

これより、メインのパソコンを立ち上げSDカードにコピーし、iPadへコピーなど面倒なことは不要です。

EVERNOTEなどのアプリケーションを使って、必要と思われるウェブサイトのアドレスや情報、文章データーなど共有化できます。

Evernoteに関するライフレシピはこちら

まとめ

パソコン関係の専門職にとって、iPadはパソコンからの疲れを開放させながらも情報収集を楽しませる、しかもソファーやベッドで気軽に。そんな装置です。

(Photo by http://www.flickr.com/photos/traftery/4311797662/)