Dropbox(ドロップボックス)は、ローカルで作成したデータをオンライン上のサーバと同期し、バックアップしておけるサービスです。パソコンやスマートフォンなど複数のデバイスで、同じデータをシェアすることができます。容量2GBまでは無料です。

当記事ではDropbox(ドロップボックス)で他のユーザーとフォルダの共有をする方法をご紹介します。

「Dropboxの基本的な使い方を知りたい!」「ドロップボックスの便利な使い方を知りたい!」という方はファイル同期のDropbox入門と、便利テクニックまとめをご覧ください。

詳しいやり方

STEP1:Dropbox内のフォルダ上で右クリックし「このフォルダを共有」をクリック

Dropbox内の共有したいフォルダの上で右クリックをします。リストが表示されるので、「このフォルダを共有」という項目をクリックします。

STEP2:共有したいユーザーを追加し、「招待を送信」をクリック

DropboxのWebサイトにとびます。その画面で共有したい友達のメールアドレスとメッセージを下の枠に記入し、右下の「招待を送信」をクリックしましょう。

クリックすると共有したユーザーのメールボックスにDropboxからメールが届きます。

画面上に「招待メールが送信されました」と表示されます。

相手ユーザーはそのメールに記載されている「フォルダを表示」をクリックしてDropboxのWebサイトに飛べば完了です。