Dropboxは、ローカルで作成したデータをオンライン上のサーバと同期し、バックアップしておけるサービスです。パソコンやスマートフォンなど複数のデバイスで、同じデータを共有することができます。2GBまでは無料です。

当記事ではDropboxで一部のフォルダを同期しない方法をご紹介します。

詳しいやり方

STEP1:Dropboxの「歯車」マークから「基本設定」をクリック

デスクトップの右下にあるDropboxアイコンをクリックします。

クリックすると小さい画面が表示されるので、右上にある「歯車」マークから「基本設定」をクリックします。

STEP2:「アカウント」から「選択同期」をクリック

表示された上部のメニューから「アカウント」を選び、「選択型同期」をクリックします。

STEP3:同期するフォルダを選択する

Dropbox内のフォルダ一覧が表示されます。この中で同期させたくないフォルダのチェックを外しましょう。チェックを外したら、下の「更新」をクリックして下さい。

「更新」をクリックすると、本当に更新するのかどうか確認のメッセージが出てきますので、本当にその設定でよければ「OK」をクリックします。これで設定完了です。