Twitter(ツイッター)では、不特定多数の人へツイート(つぶやき機能)するだけでなく、相手を指定してメッセージを送ることができるのをご存知ですか?

ダイレクトメッセージ機能を使えば、自分のフォロワーに対してだけメッセージを送ることができます。送り手と受け手だけが読めるメール機能なので、タイムライン上でやり取りをするリプライとは違い他人には見られず、安心してプライベートな会話が楽しめてしまいます!

さて、ここでは、iPhone版のTwitter(ツイッター)公式アプリのダイレクトメッセージ(DM)の送り方をご説明します。

複数人との会話を楽しみたい方はこちら:Twitter新機能!「グループダイレクトメッセージ」の使い方
アプリのダウンロードは「App Store - Twitter」から。

やり方

STEP1:「メッセージ」をタップする

アプリを起動し、画面右下にある「メッセージ」をタップします。

STEP2:吹き出しアイコンをタップする

既にDMを送ったことのあるユーザーは履歴として表示されています。

初めて送る場合は画面右上の、吹き出しに+がついたアイコンをタップします。

STEP3:ユーザー名を入力する

フォロワーが「おすすめユーザー」として表示されています。送りたいユーザーが表示されている場合はそのユーザーをタップしましょう。

表示されていないフォロワーに送りたい場合は、画面上部の検索窓にユーザー名を入力します。

STEP4:ユーザーをタップする

検索したユーザーが表示されました。タップしましょう。

STEP5:メッセージを入力する

DMをやり取りする画面になりますので、メッセージを入力しましょう。

画像を送りたい場合は、メッセージ入力欄左の写真アイコンをタップします。画像を選択して送信することが出来ます。

STEP6:「送信」をタップする

メッセージを入力したら、メッセージ入力欄右の「送信」をタップしましょう。

STEP7: 完了

ダイレクトメッセージを送ることができました。画面右側に自分が送信したもの、画面左側に相手から受信したものが表示されます。

誰にも見られず安心してチャット会話を楽しみましょう!

(image by 筆者)