はじめに

Androidアプリ「Simeji」(無料)は、ソフトウェアキーボードをフリック入力やポケベル入力に変更することのできるアプリです。

当記事では「ShimejiをIMEに登録する方法」をご説明します。

IMEに登録したあと、IMEをShimejiに切り替えることでで、Simejiを使った文字入力が可能になります。

IMEとは文字入力システムのことです。
アプリのダウンロードは「Simeji」から可能です。

以下の画面キャプチャはHTC Desire HD 001HTによるものです。

詳しいやり方

STEP1:"設定を開く"をタップ

まずはアプリを起動してください。「Shimejiを入力方法として登録する」という欄に、"設定を開く"というボタンがあります。ここをタップしましょう。

STEP2:Shimejiのチェックボックスをタップする

設定が開いたら、一番下にあるShimejiのチェックボックスをタップします。

STEP3:"OK"をタップする

チェックを入れると、アラートが出ます。入力方法をShimejiにして構わない場合は"OK"をタップしましょう。

STEP4:ShimejiがIMEの選択肢に加わりました

チェックボックスが緑色になったら、登録完了です。これでIMEとしてShimejiが選べるようになりました。

アプリのダウンロードは「Simeji」から可能です。