はじめに

Androidアプリ「twicca」(無料)は、日本人のTetsuya Aoyamaさんが作ったAndroid用のTwitterクライアントです。カラーラベルや専用のプラグインが用意されているのが特徴的です。

当記事では、「カラーラベルを設定する方法」をご説明します。この機能はフォローしている人を9色のラベルで分けることができます。ごちゃごちゃしたタイムラインも、色毎に追うことで読み流しやすくなります。

アプリのダウンロードは「twicca」から可能です。

以下の画面キャプチャはHTC Desire HD 001HTによるものです。

詳しいやり方

STEP1:ツイートをタップ

まずはアプリを起動します。カラーラベル設定をしたいユーザーのツイートをタップしましょう。

STEP2:"カラーラベルを設定する"をタップ

ツイートをタップすると、いくつかメニューが出てきます。その中で"カラーラベルを設定する"となっているところをタップしましょう。

STEP3:カラーを選ぶ

9色の中からそのユーザーを振り分けたい色をタップします。

STEP4:カラーラベルの設定が完了しました

設定が完了すると、そのユーザーのツイートの左端にその色のラベルがつきます。

アプリのダウンロードは「twicca」から可能です。