Cheerzとは?

Cheerz(チアーズ)は同じサイトを見ている人が誰だかわかるようになるサービス。ネットサーフィンをしている人たち同士ですれ違えるようになります。

ソーシャル業界に新風 機能絞りフェイスブックに挑戦(日経新聞)

チャットをしてる人を見かけたり、同じサイトを見ている人同士で友達になったり。

このサービスをはじめてからネットサーフィンがすこし楽しくなりました。
今回は私なりのCheerzの楽しみ方を紹介しようと思います。

利用方法

Cheerzはブラウザのアドオンをインストールして利用します。

(1)
http://www.cheerz.st/ja/
こちらのURLにアクセスしてください。

(2)
右上の「今すぐ登録」をクリック。
FacebookかTwitterのどちらかのアカウントを持っていれば登録できます。

アバターにプロフィールの画像が表示されるので、実名が嫌な人はTwitterで登録した方が良いかもしれません

(3)
ログインして、許可すれば登録完了です。

(4)
ブラウザのアドオンをダウンロードします。

FireFoxやChromeがオススメ

遊び方(1) 一緒のページにいる人のプロフィールを見てみる

Cheerzを使い始めると、今見ているWEBサイトにいる人がリアルタイムにブラウザの下に表示されます。その人たちをクリックすると、FacebookかTwitterかのプロフィールを見ることができるので、そのままFacebookで友達申請したり、Twitterでフォローしたりできます。

チャットもできるのでCheerzで声かけてみて、会話が盛り上がればFacebookなどで友達になっちゃえばいいと思います。

Cheerzではわりと声がかけやすく、返事がなくてもそんなにショックじゃないし、恥ずかしくないです。私的なことですが、私はFacebookの友達増えました。

楽しみ方(2) 自分の好きなWEBページに人を集める

一緒のサイトにいる人たちをクリックすると、その人の頭上にCheer/Zreechした直近3件のWEBページが見られます。

Cheer/Zreechは、WEBページに対する評価です。Cheerは「良い」、Zreechは「悪い」という意味のようです。WEBページを評価するとポイントがもらえたりします

興味のあるWEBページを共有している人がいたら、その人をフォローするとTwitterみたいにタイムラインにその人が評価したWEBページが届くようになります。いろんな人をフォローすることで、自分の好きなWEBページが集まってくるようになり非常に便利です。

また、友達をフォローすると友達がCheer/Zreechしたとき、すぐにそのページにアクセスすれば友達と会えます。
友達と会えたときは嬉しいし楽しいですよ!

楽しみ方(3) アイテムを拾ってみる

最近、「秋のプレゼントキャンペーン」というのが開催されていて、ネットサーフィンしているとたまにクリが落っこちています。

クリを拾って沢山集めると色々な着せ替えアイテムがもらえるようです。

最後に・・・

とりあえず現状こんな風に遊んでいます。
私はGoogleにまずいるので、この記事読んて登録した人とかいたらぜひ気軽に声かけてください。

今度時間ができたら応用編も書いてみまーす。