はじめに

パソコンって便利ですよね!でも、便利すぎてちょっとした変換ミス等でイラっとしてしまうことはありませんか??

例えば「海外生活」と打ったつもりが「貝が異性勝つ」などと変換されていて、そしてそのまま日記を更新したり、メールを送信してしまった事はありませんか?

今回は日本語の文章をパソコンで打つ時に使えるキー操作のご紹介です。

For Windowsのやり方です。

変換したい部分を選択する方法

「かいがいせいかつ」を「貝が・異性・勝つ」でななく「海外・生活」と変換するためには、変換したい部分を的確に選択(反転させておく)必要があります。

「左クリック+ドラッグ」でも選択範囲の変更は可能なのですが、もっと簡単な方法があります。それは・・・

Shiftキー + 矢印キー で選択範囲の移動をする方法です。

Step1: 文字を打ち、変換をする

Step2: Shiftキー+矢印キーをする

この図では、Shiftキー+「→」キーを1回押しました。

Step3: 再び変換キーを押す

これでドラッグするより簡単に、正しい変換ができるようになりました。

おわりに

知人にこの方法を聞くまで、ずっとドラッグで選択範囲を変えていました。こういう操作って知っていると本当に楽ですよね!