Google Maps(グーグルマップ)は場所を共有できたり、ストリートビューで実際の写真を確認できたり便利ですよね。

特に、友達と待ち合わせる時、場所をGoogleマップで知らせる人も多いと思います。でも、Googleマップだと、地図を検索してURLをコピーして、メールに貼り付けて…と手間がかかります。

また、URLもこんな感じで

http://maps.google.co.jp/maps?ie=UTF8&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC&fb=1&gl=jp&hq=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC&hnear=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC&hl=ja&view=map&cid=5195627782660688349&iwloc=A&ved=0CFEQpQY&sa=X&ei=ClBYTOaBIIvVkAWq-qzoBA

やたら、長くなってしまい、なんかイケてない感じがします。

そこで、「Map Jam」を使って、待ち合わせの場所の地図を、Googleマップよりも手早くCoolに送る方法を紹介します。

やり方

STEP1:「Map Jam」にアクセス

「Map Jam」にアクセスします。

STEP2:待ち合わせ場所を検索

待ち合わせ場所の住所やランドマーク名を入れて「『GO』ボタン」をクリックします。

STEP3:共有する方法を選択する

地図が表示されます。検索したポイントをクリックすると、待ち合わせ場所を共有する方法を選択する事が出来ます。今回はTwitterで知らせてみます。

また、他には下記の方法で相手に地図を共有できます。

  • Facebook
  • Google+
  • Linkedin
  • Pinterest
  • メール

STEP4:「ツイート」をクリック

Twitterのポップアップが表示されるので、ツイートをクリックします。

STEP5:完了

タイムラインに地図のURLがツイートされました。

おわりに

実は「Map Jam」が使っている地図はGoogleマップです。「Map Jam」はGoogleマップをより使いやすくするWebツール。

次の待ち合わせを知らせる手段にいかがでしょう?

(image by 筆者)