はじめに

はてなブックマークとは、日本最大のソーシャルブックマークサービスです。「はてブ」と略されることもあります。

この記事では、はてなブックマークを使ったことがない人が、スタートするときのガイドを紹介します。

前提情報

ソーシャルブックマークとは?

ソーシャルブックマークサービスとは、「他人にも共有する形で、Webサイトや記事をブックマークするサービス」です。

ブックマークは日本語だと「お気に入り」などと訳されたりもします。

なぜブックマークを共有するの?

では、なぜブックマークをわざわざみんなに共有するのでしょうか?

ソーシャルブックマークをする理由としては、「おもしろいと思ったものを人に伝えることができる」というものがあります。

そして、見る側に立つと、「みんなが今おもしろいと思っている旬のサイト」を知ることができるのです。

どんなものをブックマークするべき?

どんなものをブックマークするべきか、というのは人によって自由です。あまり気にせずにブックマークしたいものを登録するべきでしょう。

オススメのブックマークしたいものとしては

  • あとでチェックしておきたい記事
  • 何度でも読み直したい記事
  • いつか使いそうな記事

など、読み物系記事をブックマークするという使い方です。サイトなどと違って、いちいちブラウザのブックマークを使うまでもないものを登録しておくと重宝します。

他にも便利なものは?

通常のブラウザのブックマークと違う点としては

  • 大量に登録しても探しやすい
  • とりあえず保存しておく感覚でブックマークできる
  • パソコンが変わっても同じブックマークを見ることができる

などがあげられます。

始め方

前提

はてなブックマークを利用するには、会員登録が必要です。以下から登録を行なってください。

ブックマークの仕方はこちらから

ブックマークをしてみよう!

まず登録したら何をするべきでしょうか?

いきなり「あなたの好きなサイトや記事を登録してください、といわれても何をすればいいのかわからなくなってしまいます。

そこで、以下の手順がオススメです。

  • はてなブックマークのトップページに行く
  • 「ホットエントリー」と呼ばれる、みんながブックマークしている記事を読む
  • 興味を持ったらブックマークする

はてなブックマークのホットエントリーの記事は、みんながブックマークしたいと思った記事であるため、どれも良質で、おもしろいものが多いです。

テクノロジー系やWebの話し、料理からおもしろネタまで揃っています。まずはこれを見て、興味あるものをクリックし読んでみて、そこから何をブックマークしたいか、の自分のペースを作っていくのがオススメです。

整理の仕方は考えたほうがいい?

いくつかブックマークが集まってきたら、整理してみたくなると思います。

はてなブックマークには「タグ」という機能があります。これは、ブックマークに、識別するキーワードを入れておくことで、あとから探しやすくするものです。

タグは以下の方法からつけることができます。

好きなキーワードをつけて整理しやすくするのがよいのですが、「どんなタグをつければいいのかというのは迷ってしまうと思います。

個人的にオススメなのが

  • あとで読む(あとで読みたいと思ったものについてつけておく)
  • あとでタグを考える(タグの整理に迷ったらこれをつけておく)

などです。

あまり整理することを考えずにつけておき、あとからゆっくり自分なりのキーワードを考えていく、というのがよいでしょう。

他のユーザーのタグも参考にしてみるといいかもしれません。

おわりに

というわけで、はてなブックマークをスタートする方法を紹介しました。

とにかく、あまり考えずにとりあえずブックマークをしてみて、あとで見返すという使い方がよいでしょう。

Twitter使っている人は連携も出来るので設定をオススメします。

それでは素敵なブクマライフを!

「はてなブックマーク」を今すぐ使ってみよう
http://b.hatena.ne.jp/
ソーシャルブックマークサービス。気になるページをブックマークしてストックしたり、他のユーザーと共有し、感想を言い合うことができる。
使い方・ヘルプはこちら