はじめに

「Lang-8(ランゲート)」で日記を書く方法を説明します。

学びたい言語で日記を書くことで、現地に住むユーザーに文法などを添削してもらえます。

やり方

STEP1:「write」をクリックする

「Lang-8」のトップページ上部にある「write」をクリックします。

STEP2:学びたい言語で日記を書き、「確認画面へ」をクリックする

学びたい言語で日記を書きます。

「言語フラグ」(添削してもらいたい言語)、「タイトル」、「本文」、「公開範囲」は必須事項です。

書き終わったら「確認画面へ」をクリックします。

単語や文法がわからないときは「辞書」や「Google翻訳」を使うと便利です。それぞれのボタンをクリックすると、文字入力欄が表示されます。

STEP3:「投稿する」をクリックする

内容を確認し、「投稿する」をクリックします。

完了

日記を投稿することができました。